届出


転入・転出などの届出


■転入・転出などの届出

虚偽の届出を防ぐために、窓口に来たかたの本人確認をしています。運転免許証やパスポートなど、官公署が発行する書類などで顔写真が付いているものを窓口でお見せください。詳しくはこちらへ

 ◆問い合わせ
市民課 電話018-888-5626
北部市民サービスセンター電話018-845-2261 西部市民サービスセンター電話018-888-8080
駅東サービスセンター電話018-887-5320
河辺市民サービスセンター電話018-882-5131 雄和市民サービスセンター電話018-886-5525
南部市民サービスセンター電話018-838-1214
岩見三内連絡所 電話018-883-2111  大正寺連絡所 電話018-887-2111

 秋田市に転入したとき、市外へ転出するとき、また市内で転居したときは、住民異動の届出をしてください。
 平成20年5月1日から、本人または同じ世帯以外のかたが届出をする場合は、委任状が必要となりました。なりすましによる虚偽の届出を防止するためです。ご理解とご協力をよろしくお願いします。

届け出の期間 届け出に必要な物 受け付け場所
転入届 他の市区町村から秋田市へ住所を移したとき 転入した日から14日以内
  • 前に住んでいた市町村から発行された転出証明書又は住民基本台帳カード(転出証明書情報を利用した転入届出を行う場合)
  • マイナンバーの通知カードまたは個人番号カード
  • 国民年金の加入者は年金手帳
  • ≪外国人住民の場合≫
    • 在留カード等(同時に転入する世帯員の分も必要です。)
    • 続柄を証する文書とその訳文(世帯主との続柄が転出証明書で分からない場合)
※新たに国民健康保険に加入されるかたは、窓口でお話しください。 なお、秋田市の世帯員に国民健康保険の加入者がいる場合は、保険証を持参してください。
※国外からの転入の場合は、帰国日のわかるパスポートと戸籍謄(抄)本、戸籍附票が必要です。ただし、本籍地が秋田市の場合は、戸籍謄(抄)本と戸籍附票は不要です。
市民課
北部市民サービスセンター
西部市民サービスセンター
駅東サービスセンター
河辺市民サービスセンター
雄和市民サービスセンター
南部市民サービスセンター
岩見三内連絡所
大正寺連絡所
転出届 秋田市から他の市区町村へ住所を移すとき 転出する前
※転出証明書を交付します。転出先の住所を確かめてから届け出てください。
  • 国民健康保険の加入者は保険証
  • 印鑑登録をしているかたは印鑑登録証またはあきた市民カード     
  • 福祉医療費受給者証をお持ちのかたは受給者証
  • 後期高齢者医療保険の加入者は保険証
※世帯主が転出する場合で、世帯員に国民健康保険加入者がいる場合は、保険証を持参してください。
同上
 
転居届 秋田市内で住所を移したとき 引っ越しをしてから14日以内
  • 国民健康保険の加入者は保険証
  • 福祉医療費受給者証をお持ちのかたは受給者証
  • マイナンバーの通知カードまたは個人番号カード
  • 住民基本台帳カード(すでに交付を受けている場合)
  • ≪外国人住民の場合≫
    • 在留カード等(同時に転居する世帯員の分も必要です。)
    • 続柄を証する文書とその訳文(世帯主との続柄が分からない場合)
同上
ガス・水道のことは 住民異動に伴うガスのお問い合わせは、東部ガス電話018-832-6595へ。水道については上下水道局823-8431へ。  
転校 住民異動届(転入・転出・転居)を提出した後、転校に必要な書類を交付します。学校に提出して指示を受けてください。

| トップ | 秋田市WEBガイド | 市民課 | 上下水道局 | 検索 |


市章
Copyright (C)1998-2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp