岩見ダム公園


更新日 2013.3.18


 砂子渕町内の東方1.5キロの三内川上流に県営岩見ダムがあります。秋田県が昭和48年に着工し、54年に完成した多目的ダムです。県がこのダムサイトを緑地化し、町内外から訪れる人々の憩いの場として利用していただくために「ダム公園」を作りました。
 ここからは、国指定の天然記念物「筑紫森」が目の前に起立し、それと相前後して地元砂子渕の住民の信仰の対象となっている霊山「岩谷山」がそびえ、西方には三内渓谷を蛇行して流れる三内川の曲流が白く輝き、緑の森林に覆われた財ノ神国有林の山々があたりを圧してせまる自然公園となっています。

施設概要

公園面積

約2.8ha

駐車場

50

施設のご利用案内

利用案内

開園期間

4月上旬から11月下旬まで

開園時間

自由

交通ガイド

バス

JR奥羽本線和田駅から秋田中央交通バス岩見三内線で岩見三内連絡所下車(20)
砂子渕線に乗り換えて終点下車(15分)。徒歩15分。

 

ダム

ダム公園


秋田市産業振興部農地森林整備課

010-8560

住所

秋田市山王一丁目1番1号

電話

018-888-5741

FAX

018-888-5736

E-mail

ro-agfr@city.akita.akita.jp


秋田市トップ農地森林整備課トップ


市章
Copyright (C)2000-2012 秋田県秋田市(AkitaCity,Akita,Japan)
AllRightsReserved.
ro-agfr@city.akita.akita.jp