災害遺児愛護基金

最終更新 2016.4.13


交通、労働又は自然災害により父又は母を亡くし、又は、それらにより著しい障害者となった父又は母を持つ中学生までの児童を養育しているかたに援護給付金が支給されます。
(火事、屋根の雪下ろしによる死亡、突然死等は対象となりません)


見舞金

災害で遺児となったとき、1人につき10万円。

入学祝金

遺児が小学校、中学校(特別支援学校を含む。)に入学したとき、1人につき5万円。

激励金

1人につき年3万円。

卒業祝金

遺児が義務教育を終了したとき、1人につき5万円。

 児童(遺児)の支援については、基金の運用益と県民の皆様の善意による寄付金のみで運営されておりますが、近年、寄付金も減少しております。子ども達の心身の健やかなる成長のため、県民の皆さまのあたたかいご支援をお願いいたします。


詳しくは以下の「関連リンク」より制度を運用している「秋田県社会福祉協議会」までお問い合わせください。


社会福祉法人 秋田県社会福祉協議会 総務企画部
住所 〒010−0922
秋田市旭北栄町1番5号 秋田県社会福祉会館2階
電話 018-864-2711 FAX 018-864-2702
E-mail soumu@akitakenshakyo.or.jp




問い合わせ先
秋田市子ども未来部 子ども総務課(給付・支援担当)
住所 〒010-8560秋田市山王一丁目1番1号(秋田市役所本庁舎3階)
電話 018-866-8957 
FAX 018-866-2405
E-mail ro-chbs@city.akita.lg.jp

秋田市トップ子ども総務課


市章
Copyright (C)2016 秋田県秋田市(AkitaCity,Akita,Japan)
AllRightsReserved.
ro-chbs@city.akita.lg.jp