ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進

最終更新 2017.12.27


ワーク・ライフ・バランスとは 

 ワーク・ライフ・バランスとは、性別や年齢に関わらず、働くすべての人が仕事と生活の調和をとりながら、いきいきと健康で心豊かに暮らすという考え方です。
 しかしながら、長時間労働や子育てと介護のダブルケア、男女の固定的役割分担意識など、様々な要因が仕事と生活の両立を阻んでいます。   
 だれもがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責務を果たすとともに、家族や地域との関わり合いや自己啓発等にかかる個人の時間を持てる健康で豊かな生活を送るためには、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた取り組みが不可欠です。
 ワーク・ライフ・バランスを推進することで、仕事のやりがいだけでなく個人のいきがいやよろこびが増し、暮らしが充実する一方、企業にとっても、その価値や生産性の向上につながります。
 そして、仕事(ワーク)と生活(ライフ)の両方が充実することで、相乗効果(シナジー)を生み出し、ワーク・ライフ・シナジーによる豊かな人生が実現できると考えられています。

秋田市ワーク・ライフ・バランス推進週間(11/20〜11/26)                                

 本市では、企業や地域の理解を促進するための広報や、社会全体で子育て家庭を応援するしくみづくりに取り組み、特に11月20日から26日までを秋田市ワーク・ライフ・バランス推進週間と定め、普及啓発に努めています。
 本市の具体的な取組としては、下記のような事業を行っています。今後も、関係機関や企業等と連携しながら、柔軟で多様な働き方や男性の育児参加の促進、子育てにやさしい取組など、官民一体となってワーク・ライフ・バランスを推進する気運を醸成していきます。
 この週間を契機に、ひとりひとりが自らの仕事と生活の調和のあり方や「家族との時間」、「地域で過ごす時間」を考えてみませんか。

秋田市ワーク・ライフ・バランス推進イベント

秋田市元気な子どものまちづくり企業認定・表彰制度

子育て応援リーダー宣言〜秋田市版イクボス宣言〜

子育てにやさしい施設

関連リンク                                

女性の活躍推進・家族および地域の絆づくり

さんきゅうパパプロジェクト(内閣府)

家族の日・家族の週間(内閣府)

両立支援等助成金(厚生労働省)


問い合わせ

秋田市子ども未来部子ども総務課

住所

010-8560 秋田市山王一丁目1−1

連絡先

TEL.018-888-5687

FAX.018-888-5693

E-mail

ro-chbs@city.akita.lg.jp


| 秋田市トップ | 子ども総務課 |


Copyright (C)2013-2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-chbs@city.akita.lg.jp