秋田市預かり保育料助成事業

最終更新日 平成28年5月6日


 事業内容   

 秋田市では、市独自の事業として、幼稚園・認定こども園の預かり保育を利用した保護者への補助を実施します。 

 対象となるかたと手続き方法等について 

対 象 満3歳以上の園児の保護者のうち、預かり保育を利用したかた
(支給認定対象幼稚園・認定こども園の場合は、1号認定の園児のみ対象)
対象経費 通園日の教育時間の前後や週休日、長期休暇期間中に幼稚園が実施する預かり保育の利用料
補助率
階層・割合 国階層区分
1 2 3 4
市民税額 生保世帯 非課税世帯
(市民税所得割
非課税世帯含む)
市民税所得割課税世帯
77,100円以下 77,101円以上211,200円以下 211,201円以上
助成割合
1/2 1/2 1/4 非該当


※ひとり親世帯(保育料階層算定でひとり親世帯と認められたもの)については、上記表で該当した場合は1/2助成となります(上記表で非該当の世帯は該当しません)



※経過措置について
 上記の基準では非該当となるかたのうち、以下の条件にいずれもあてはまる場合は、制度改正に伴う経過措置があります。
 次の条件を満たしている場合は保育料の一部を助成します。

 (1)27年3月31日時点で県のすこやか子育て支援事業の助成対象となっていること。
 (2)27年4月1日以降も施設を利用していること。
 (3)27年4月以降適用の判定基準ですこやか子育て支援事業の助成対象とならないこと。
 (4)次の表による市町村民税所得割課税額を超えないこと。

扶養人数

父または母の
市民税所得割額

扶養義務者の
市民税所得割額

0人

118,900円

249,400円

1人

138,900円

262,800円

2人

158,900円

274,100円

3人

178,900円

285,400円

4人

1人増す毎に+2万円

1人増す毎に加算あり



※補助率は、保育料助成事業である「すこやか子育て支援事業」と同一となっていますが、多子世帯への無償化はありません。
支給方法 施設を通じて補助します。
4〜8月利用分を12月、9月〜3月利用分を3月に交付します。
手続き 6月以降に施設から案内がありますので、必用書類に記入押印のうえ施設に提出していただきます。



秋田市トップ子ども未来部子ども育成課


お問い合わせはこちらへどうぞ
住所 〒010-8560秋田市山王一丁目1番1号(本庁2階)
電話 子ども育成課:018−888−5692
FAX 018−888−5693
E-mail ro-wfch@city.akita.akita.jp

市章


Copyright (C)2016 秋田県秋田市(AkitaCity,Akita,Japan)AllRightsReserved.
ro-wfch@city.akita.akita.jp