保育所等への入所手続きには「マイナンバー」の記載が必要です。

最終更新日 平成28年10月12日

  マイナンバー制度の実施により、保育所等の入所手続きに必要な書類である「教育・保育給付支給認定申請書」にマイナンバー(個人番号)の記載が必要となります。
  また、次によりマイナンバーの番号確認および身元確認も必要となります。

○番号確認と身元確認について
 マイナンバー(個人番号)を記載した申請書を提出する場合、なりすましなどを防止するため、マイナンバーが正しい番号であることの確認(番号確認)と、
 番号の正しい持ち主であることの確認(身元確認)を行いますので、申請書を提出する際に以下の書類をお持ちください。
  

1 保護者(父母)が申請書を提出する場合

世帯全員の番号確認書類
(正しい番号であることの確認)
保護者の身元確認書類
(番号の正しい持ち主であることの確認)
(いずれか1点で可)
・個人番号カード
・マイナンバーの通知カード
・マイナンバー記載の住民票
@ 顔写真付き身分証明書
(@の書類いずれか1点で可)

・個人番号カード
・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・身体障害者手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
・精神障害者保健福祉手帳
・住民基本台帳カード(顔写真付き)
・国又は地方公共団体の機関が発行した顔写真付きの免許証、許可証、資格証明書、身分証明書など

A 身分証明書
(Aの書類いずれか2点で可)

・健康保険被保険者証
・介護保険被保険者証
・後期高齢者医療被保険者証
・福祉医療費受給者証
・年金手帳
・年金証書
・生活保護受給者証
・住民基本台帳カード(顔写真なし)など

B(AとBの書類を1点ずつで可)
・預金通帳
・年金振込通知書
・各納税通知書
・学生証
・法人が発行した身分証明書
・在学証明書など

※個人番号カードは、番号確認と身元確認を1点で行うことができます。
※上記身元確認書類がそろえられないかたは、事前にお問い合わせください。


2 代理人が申請書を提出する場合

代理権確認書類
(代理権を有することの確認)
申請児童の世帯全員の番号確認書類
(正しい番号であることの確認)
代理人の身元確認書類
・任意代理人
 保護者(父母)以外の者 (祖父母等)が
 申請書を提出する場合は委任状

・法定代理人
 成年後見人や未成年の親権者が
 申請書を提出する場合は戸籍謄本等
・1の番号確認書類に同じ ・1の身元確認書類に同じ

※委任状は、所定の様式をご使用ください。 委任状


秋田市トップ子ども未来部子ども育成課


お問い合わせはこちらへどうぞ
住所 〒010-8560秋田市山王一丁目1番1号
電話 子ども育成課:018-888-5692
FAX 018-888-5693
E-mail ro-wfch@city.akita.akita.jp

市章
Copyright (C)2004-2012 秋田県秋田市(AkitaCity,Akita,Japan)AllRightsReserved.