国保から受けられる給付


最終更新 2016.5.6


医療の受け方について

一人ひとりが健康であるよう、病気にかかったときには無理をせずに、次のことに気をつけましょう。

(1)自分自身で健康管理をしましょう。

毎日規則正しい生活をし、食事・睡眠・運動をバランスよく取り入れて、病気を寄せつけない元気な体を作りましょう。
診療や薬の処方の際の領収証には内訳が記載されていますので、必ずとっておきましょう。
また、お手持ちの健康手帳やお薬手帳に内容を記録していきましょう。

(2)病気の早期発見・早期治療を心がけましょう。

体調の変化に気づいたら、我慢せずに早めに受診しましょう。

(3)健康診断を受けましょう。

定期的に健康診断を受け、精密検査が必要な場合は必ず受診しましょう。

(4)医師を信頼し、指示を守りましょう。

一つの病気で病院を転々としたり、必要以上の薬を求めたりするのは医療費がかかり増しになるばかりでなく、かえって体に悪い場合もあります。
信頼できるかかりつけ医を持ち、分からないことがあったり、納得のいかない場合は何でも聞きましょう。健康診断の結果なども報告しておきましょう。


ジェネリック医薬品をご存じですか?

  ジェネリック医薬品は、新薬の特許期間が終了した後に、新薬と同じ成分で作られる後発医薬品のことで、

安全性や効き目は新薬とほぼ同等であると厚生労働省が認めている医薬品です。

  ジェネリック医薬品は、新薬と比較し安価であるため、窓口で支払う薬代の自己負担が少なくすみ、家計の

負担が軽減されるとともに、医療費全体の節約につながります。

  ジェネリック医薬品を希望する場合は、その旨を医師や薬剤師に伝え、対応が可能であることを確認してください。

  ジェネリック医薬品の詳細は、次のホームページでご案内しています。

  日本ジェネリック医薬品学会 かんじゃさんの薬箱 http://www.generic.gr.jp

問い合わせ先
国保年金課 給付担当 電話018−888−5630

秋田市 トップ国保年金課トップ国保から受けられる給付


市章
Copyright (C)2002秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-ctnh@city.akita.akita.jp