最終更新日 H24.11.27

since1912

 赤れんが館 築100年記念事業 
 
  明治建築100年講演会   キャンドルナイトと雅楽の調べ   洋風建築で秋田の竿燈   展覧会「洋風建築 IN あきた」

  赤れんが館については、こちら

  広報あきた平成24年6月1日号「特集・赤れんが館築100年」は、こちら
 

明治建築100年講演会

  会 場 赤れんが郷土館 旧営業室
 洋風建築の赤れんが館について、さまざまな角度から学ぶリレー方式の講演会です。営業室として使われた吹き抜けのホールが会場です。


 ※ 赤れんが郷土館の入館料200円(中学生以下無料)が必要です。

 ※ ご来館の際は、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。
写真「旧営業室」

旧営業室
日 時 テーマ 講 師 申し込み
第1回 平成24年
6月23日(
午後1時30分〜3時 赤れんが館 × 文化財指定への経緯
PDF[445KB]
秋田県文化財保護協会 会員
池田 憲和 氏
終了しました
第2回 平成24年
7月14日(
赤れんが館 × デザイン
PDF[304KB]
インテリアコーディネーター
北林 真知子 氏
第3回 平成24年
9月1日(
赤れんが館 × 県内の洋風建築
PDF[395KB]
秋田公立美術工芸短期大学 教授
澤田 享 氏
第4回 平成24年
9月29日(
赤れんが館 × 渋沢栄一
PDF[401KB]
株式会社秋田銀行 経営管理部業務役
武田 大 氏
第5回 平成24年
11月23日(金・祝
赤れんが館 × 都市の近代化
PDF[422KB]
まちなみ工房
五十嵐 典彦 氏
 ページ先頭へ

キャンドルナイトと雅楽の調べ

  日 時  平成24年7月7日(土) / 午後7時〜8時
  会 場  赤れんが郷土館 駐車場
  雅楽の演奏  楽遊会のみなさん
  観覧料  無 料
 
※ 当日の様子です。こちらをご覧ください。

※ 雨天等で内容が変更になる場合は、こちらでお伝えいたします。クリックして下さい
 
写真「イメージ」

(イメージ)
 明治45年(1912)7月7日に竣工した赤れんが館の100歳の誕生日に、ライトアップに代えてロウソクの灯りで演出するキャンドルナイトを開催します。あわせて、雅楽演奏と神楽舞を行います。
 ロウソクの灯りで幻想的に浮かび上がる洋風建築と、古来から伝わる雅楽の優雅な演奏のコラボレーションで、七夕の一夜をお楽しみ下さい。


※ ご来館の際は、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。
 (駐車場を使用するため、車を停めるスペースがありません)

※ 雨天の場合は、
・ 雅楽の演奏  赤れんが館の旧営業室に会場を移して開催します。(7月7日(土)に開催します)
・ キャンドルナイト  7月14日(土)に延期します。
 
 ページ先頭へ

 洋風建築で秋田の竿燈

  日 時  平成24年8月3日(金)〜6日(月) / 実演予定時間は以下のとおりです 
  3日(金) 午前10時30分 / 午後3時
  4日(土) 午後1時30分 / 午後3時
  5日(日) 午前10時30分 / 午前11時30分
  6日(月) 午後3時
   ※ 都合により変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
  会 場  赤れんが郷土館 駐車場
  観覧料  無 料
 <館内をご観覧される場合は、観覧料200円(中学生以下無料)が必要です。>

 国際教養大学竿燈会のみなさんが、赤れんが館をバックに竿燈の実演を行います。提灯の取り付けなどの準備作業もご覧になれます。

※ ご来館の際は、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いします。
 (駐車場を使用するため、車を停めるスペースに限りがあります)

写真「イメージ」

(イメージ)
 ページ先頭へ

 展覧会「洋風建築 IN あきた」

  会 場  赤れんが郷土館 企画展示室
  観覧料  200円(中学生以下無料)
第1部 県内の洋風建築 第2部 赤れんが館とその時代
 会 期  平成24年4月21日(土)−6月24日(日)   会 期  平成24年6月30日(土)−9月2日(日) 
 内 容  明治から昭和初期にかけて建てられた県内の洋風建築の写真パネルを展示し、歴史的建造物の魅力を紹介します。  内 容  銀行当時の赤れんが館の資料などを紹介し、赤れんが館の歴史を振り返ります。
 ページ先頭へ

問い合わせ先 秋田市立赤れんが郷土館
住所 010-0921 秋田市大町三丁目3−21
連絡先 TEL:018−864−6851
FAX:018−864−6854
E-mail ro-edak@city.akita.akita.jp
 この記念事業は、平成23年度に開催した「赤れんが館(旧秋田銀行本店本館)築100年記念事業検討ワークショップ(体験と遊びと創造の場)」で提案されたアイディアに基づいて開催いたします。

秋田市トップ秋田市教育委員会赤れんが郷土館民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)旧金子家住宅 |

市章 Copyright (C) 2012 秋田県秋田市 (Akita City,Akita,Japan)
All Rights Reserved.
ro-edak@city.akita.akita.jp