本文へスキップ

自主事業

宝くじ文化公演 「いつでも元気が出るコンサート」吉田正記念オーケストラ
  笑いあり涙あり指揮者の愉快なトークが人気! 前売券は「完売」しました。
※お越しの際は、公共交通機関のご利用をお願いします。


日 時平成28年11月26日(土) 開場14時30分 開演15時〜 大ホール

入場料金一人 1,500円(当日2,000円) 宝くじの助成による特別料金です
        全席指定席  8月23日(火)発売開始 発売開始時間 午前10時より

指 揮 大沢可直 

演奏曲目「ジェットストリーム」テーマ曲・王様と私より「シャル・ウィ・ダンス」・ラマンチャの男「見果てぬ夢」・映画音楽「太陽がいっぱい」・「第三の男」 ・ラテン音楽「ベサメムーチョ」シャンソン「パリのお嬢さん・パリ祭」 石原裕次郎メドレー「狂った果実・俺はまってるぜ・赤いハンカチ」  〈吉田正メロディ〉 再会・有楽町で逢いましょう・夜霧の第二国道・泣かないで・異国の丘 ほか多数
  ※曲目が変更になる場合があります。

  吉田正記念オーケストラ(通称YKO)
  国民栄誉賞受賞作曲家、故吉田正の楽曲を、海外の作品と演奏団体に占有されてきたイージーリスニングによるBGM音楽のマーケットに吉田メロディを題材とした第三の音楽を日本唯一のムードオーケストラにおいて、新しい軽音楽の文化を継承するため、故吉田喜代子夫人がYKOを主宰、代表に就任する。コンサートは、ゲストを入れずに指揮者が全司会進行を両立する本格的な「トーク&コンサート」で、トーク内容がウイットに冨んでいることから話題を呼び人気が沸騰してる。「吉田正交響組曲」などオリジナリティーを持つ作品シリーズは、独創的な企画意図を持って制作され、それによって成果を上げ音楽文化に大きな貢献をした作品に贈られるレコード大賞の企画賞を3度受賞している。
 また、「文化の共存共栄」の更なる発展のために国内外を問わず、社会貢献を目指す中で文化の重要性を唱える一方、未来への文化継承に力を注いでいる。60名によるフルオーケストラでの名曲の数々を、ぜひお楽しみください。(11月27日日曜日は、湯沢文化会館で公演を行います。)

チケット販売所  ・チケット情報   前売券は、「完売」しました。

秋田市文化会館 (完売) 018−865−1191  ・ caoca広場サービスカウンター (完売) 018−834−1911
秋田県庁地階売店 (完売)  ・ 細川レコード店  (完売) 

当日券の販売は、ありません。

自主事業写真帳

※ コンサートのリーフレットはこちらです。

自主事業一覧へ戻る

最終更新日 2016.11.10