秋田市文化振興課トップ振興担当



みるかネットは、秋田市内の県立・市立の文化施設ネットワークの名称です


共通観覧券・年間観覧券

更新日:平成29年8月1日


New10月21日から、共通観覧券「みるかネット・くるりん周遊パス」に旧秋田藩主佐竹氏別邸(如斯亭)庭園が追加になります。

・1枚500円のパスで市内の9文化施設を各1回ずつ(通常料金1,300円)観覧できます!

・オープン前に購入しても、有効期間内(1年間)であれば旧秋田藩主佐竹氏別邸(如斯亭)庭園でも使うことができます!

・「くるりん周遊パス」について、詳しくは文化振興課までお問合せください。




4月1日から、共通観覧券「みるかネット・くるりん周遊パス」を提示すると、秋田県立美術館大森山動物園
割引になります!    

・割引の内容は次のとおりです。


県立美術館
大森山動物園
常設・企画展
特別展
一般
310円→250円
そのつど団体割引料金を適用


  
720円→620円
大学生
210円→170円




・秋田市立の文化施設で使える【お得な】共通観覧券と年間観覧券を発行中です!
 それぞれ実施内容が【異なります】ので、利用状況にあわせてお求めください。


共通観覧券と年間観覧券の主な違い↓↓↓



文化施設の休館日についてNew ・文化施設の休館日一覧を作成しました。ダウンロードしてご活用ください。

平成29年4月〜平成30年3月 → PDF




共通観覧券





千秋美術館 
年間観覧券




赤れんが郷土館 
年間観覧券

佐竹史料館 
年間観覧券
名称
共通観覧券
「みるかネット・くるりん周遊パス」

アンケートを実施しています。 
→ アンケート
年間観覧券(年間パスポート)
主な
内容

千秋美術館(常設展とコレクション展が対象)、
赤れんが郷土館、
民俗芸能伝承館・旧金子家住宅、
佐竹史料館、久保田城御隅櫓、
旧黒澤家住宅、秋田城跡歴史資料館、
旧秋田藩主佐竹氏別邸(如斯亭)庭園

9施設を
1回のみ

観覧出来る【お得な】共通観覧券
「みるかネット・くるりん周遊パス」を

発行中です。
お求めは実施施設の窓口でどうぞ。


※秋田市内文化施設マップ
(共通観覧券実施施設)


千秋美術館、赤れんが郷土館、 佐竹史料館のうちいずれか






1施設を
有効期間内に何度も

観覧出来る【お得な】年間観覧券(年間パスポート)を


発行中です。
お求めはそれぞれの実施施設の窓口でどうぞ。


※秋田市内文化施設マップ
(年間観覧券実施施設)
 

料金

500円
千秋美術館
年間観覧券

一般2,500円、
大1,000円
(平成27年度分)

赤れんが郷土館
年間観覧券

一般500円

佐竹史料館
年間観覧券

一般200円

(佐竹史料館の年間パスポート持参者は、久保田城御隅櫓を無料で観覧できます!)
有効
期間

発行日から1年間
※発行日から1年以内であれば、前の共通観覧券で他の施設とともに旧秋田藩主佐竹氏別邸(如斯亭)庭園を観覧できます。    
   前の共通観覧券↓
       
千秋美術館
年間観覧券

平成29年3月31日まで
(平成28年度分)

赤れんが郷土館
年間観覧券

発行日から1年間
佐竹史料館
年間観覧券

発行日から1年間

その他
(1) 実施施設のみで販売いたします。
(2) 団体・共通・前売など他の割引との併用はできません。
(3) 本券は再発行および払い戻しはいたしません。
(4) 各施設ごとに休館日と観覧時間が異なりますのでご注意ください。
(5) 千秋美術館企画展観覧の場合は、別途料金が必要です。


千秋美術館年間観覧券について、
詳しくは → 千秋美術館HPへ

赤れんが郷土館年間観覧券について、
詳しくは → 赤れんが郷土館HPへ

佐竹史料館年館観覧券について、
詳しくは → 佐竹史料館HPへ



 
共通観覧券「みるかネットくるりん周遊パス」周知用 チラシ

・共通観覧券周知用のチラシを作成しました。ダウンロードしてご活用ください。

PDF





※なお、赤れんが郷土館と民俗芸能伝承館・旧金子家住宅の
3施設を1回のみ
観覧出来る【お得な】共通観覧券(250円)も発行しています。
詳しくは→ 赤れんが郷土館HPへ  



中心市街地循環バス

循環バスに乗って中心市街地の文化施設を巡ろう!
中心市街地循環バスについて、詳しくは秋田市都市整備部交通政策課のHPをご覧ください。
交通政策課




まわってみるか!みてみるか!