国指定史跡 地蔵田遺跡(じぞうでんいせき)について

更新日 2016.11.29

  地蔵田遺跡の概要

地蔵田遺跡は、旧石器・縄文・弥生時代の複合遺跡で、昭和60年に秋田市教育委員会が発掘調査を行いました。
全国ではじめて木柵で囲まれた弥生時代前期(約2,200年前)の集落が発見され、大変貴重であることから、平成8年11月6日に約6,046m2が国の史跡に指定されました。
史跡の整備は、全国ではじめて市民の手づくりで行い、現在も市民と協働で整備と活用をすすめています。

  お知らせ

● 「弥生っこ村」および「出土品展示施設」が冬期間お休みします。(平成28年12月1日〜平成29年3月31日)
 冬期間に見学を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。

● 弥生っこ村で活躍するボランティアを募集しています。詳しくはこちら

地蔵田遺跡とは  貫頭衣  ご利用案内
発見された遺構   平成28年度
イベントの予定
地蔵田遺跡の位置   「たんけんカード」
地蔵田遺跡の復元とは   ボランティア団体
「弥生っこ村民会」
今後の復元予定   「弥生っこ村」通信
「環境整備事業報告書」   出土品展示施設
マスコットキャラクター
貫頭衣の試着風景

問い合わせ先 秋田市観光文化スポーツ部文化振興課
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
連絡先 TEL.018-888-5607
FAX.018-888-5608
E-mail ro-edcl@city.akita.akita.jp

秋田市トップ文化振興課


 Copyright (C) 2002-2016 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-edcl@city.akita.akita.jp