秋田市立図書館
各館共通サイト
図書館トップへ 図書館トップへ
お知らせ お知らせ
利用案内 利用案内
初めてのかた
サービス案内
開館時間
こんなときは・・・
新聞・郷土雑誌 新聞・郷土雑誌
深く知る 深く知る
各種統計 各種統計
親子の絵本プラン 親子の絵本プラン
リンク集 リンク集
サイトマップ サイトマップ

利用案内(初めて利用するとき)

最終更新 2013.4.19

入館の手続きはいりません。本棚に並んでいる本や雑誌は、市外のかたや県外のかたも自由に手にとってみることができます。お気軽にどうぞご来館ください。

市立図書館最寄駅等

 くわしくは各図書館のホームページをごらんください
中央図書館明徳館  JR秋田駅下車、西口広場より徒歩約5分(千秋公園内)
 移動図書館イソップ号 秋田市内41か所を巡回
 中央図書館明徳館河辺分館
 (せせらぎライブラリー)
JR和田駅下車、徒歩約10分
 
土崎図書館 JR土崎駅下車、徒歩約2分(スポーツクラブ隣り)
 
新屋図書館 JR新屋駅下車、徒歩約15分(秋田公立美術大学並び)
または、バス停「美術大学前」下車、徒歩約4分
 
雄和図書館 バス停「雄和市民センター」下車すぐ

駐車場・駐輪場

各市立図書館とも完備されています。なお、図書館利用時以外の駐車、駐輪は固くお断りしています。

開館時間、休館日

図書館カレンダー開館時間をご覧ください。


はじめて本を借りるとき

本を借りることができるかた

 秋田市にお住まいか、秋田市内に通勤・通学しているかたです。年齢制限はありません。なお帰省中のかたは、登録することはできません。

利用登録

 本を借りるための「図書館利用カード(個人貸出券)」を発行するにあたり、当市立図書館の利用登録をしていただきます。登録手続きは当市立各図書館のほか、移動図書館イソップ号でも可能です。手続きの際は、住所・氏名を確認できるもの(保険証や免許証など、学生の場合は学生証)をご呈示ください。

貸出方法、数量、期間

 本(雑誌、紙芝居を含む)は、一人7冊まで14日間借りられます。貸出しのときは、本と図書館利用カードをいっしょに、貸出カウンターに出してください。なお、移動図書館イソップ号では、次の巡回日まで借りられます。

図書館利用カードは全館共通です

 「図書館利用カード」は、当市立図書館の全館共通カードです。合計貸出冊数が7冊以内であれば、追加貸出や、各図書館の掛け持ち利用も可能です。

返却方法

 借りていた本の返却は、当市立図書館(中央図書館明徳館、土崎図書館、新屋図書館、雄和図書館、、明徳館河辺分館、移動図書館イソップ号)であればどの図書館でもかまいません。図書館が開いているときは、必ず各図書館の返却コーナーにお返しください。

 休館日や夜間など図書館が閉まっているときは、各図書館入口の返却ポストに本を入れてください。ポストには返却本以外は入れないでください。
 なお、雄和図書館などの「所蔵館限定本」は、できるだけその図書館へお返しください。

貸出延長

 お貸しした本は、返却期限日までに最寄りの図書館へお返しいただきます。読み切れなくて貸出延長をしたい場合は、その旨をカウンターの係員にお伝えください。ほかの利用者の予約が入っていない本に限り、1回だけ延長貸出いたします。
 館内OPAC(検索機)、ホームページからもご自身で延長が可能です。
 延滞の場合は、貸出延長をお断りすることがあります。図書館の本はみんなで利用するものです。長期間の独占利用はご遠慮ください。

このようなときは…

 図書館利用カードを紛失されたときや、お名前・ご住所・電話番号などに変更のあったときは、お早めに最寄りの当市立図書館までおいでください。

 貸出資料を紛失、汚損・破損された場合は各図書館までご連絡ください。
 明徳館 土崎図書館 新屋図書館 雄和図書館 明徳館河辺分館
(イソップ号は明徳館まで)

CDを借りるとき

 中央図書館明徳館、土崎図書館、新屋図書館で貸出をしています。
 雄和図書館、明徳館河辺分館、イソップ号、フォンテ文庫では、ご利用になれません。

貸出方法、数量、期間

 CDは本とは別に一人2点まで7日間借りられます。貸出しのときは、展示しているCDケースと図書利用カードをいっしょに、明徳館AVカウンターに出してください。

CDの返却(重要)

 CDは中身の確認をしますので、かならず借りた図書館のカウンター(明徳館はAVカウンター)の係員に手渡しでお返しください。返却ポストや、借りた図書館以外の図書館に返却はできません。

CDの貸出延長

 CDの貸出延長は予約がないときに限って1回だけできます。該当のCDを返却期限日までに、カウンターまでご持参ください。

 貸出資料を紛失、汚損・破損された場合は、借りた図書館までご連絡ください。

明徳館のビデオを借りるとき

 土崎図書館、新屋図書館、雄和図書館、明徳館河辺分館、イソップ号では、ご利用になれません。

貸出方法、数量、期間

 本やCDとは別に、一人1タイトル(上下セット巻は2点)7日間貸出しできます。貸出しのときは、展示しているビデオケースと、ご本人の図書利用カードをいっしょに、AVカウンターに出してください。

ビデオの返却(重要)

 ビデオの返却は中身の確認をしますので、ご自宅で巻き戻してから明徳館AVカウンターの係員に手渡しでお返しください。返却ポストや、明徳館以外の図書館に返却はできません。

ビデオのリクエスト・予約、貸出延長はできない

 著作権法の制約により、ビデオのリクエストはできません。また、予約および貸出延長も受付できませんのでご了承ください。

 貸出資料を紛失、汚損・破損された場合は 明徳館 までご連絡ください。
市章
Copyright (C)2000 -2009秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.