秋田市立図書館
各館共通サイト
図書館トップへ 図書館トップへ
お知らせ お知らせ
利用案内 利用案内
初めてのかた
サービス案内
開館時間
こんなときは・・・
新聞・郷土雑誌 新聞・郷土雑誌
深く知る 深く知る
各種統計 各種統計
親子の絵本プラン 親子の絵本プラン
リンク集 リンク集
サイトマップ サイトマップ

サービス案内

最終更新 2016.4.26

図書館では本の貸出し以外にも、いろいろなサービスをしています。
資料のコピー以外はすべて無料です。

予約について

図書や雑誌が貸出中のときは予約をお受けします。
館内に置いてある所定の用紙にご記入のうえ、カウンターへお出しいただくか、または、館内の資料検索予約機(OPAC オパック)でご自身でご予約いただきます。
また、当市立図書館のWebサイトや携帯サイトでも、蔵書検索や予約が可能です。
予約方法についてご不明な点がありましたら、お気軽に係員へお尋ねください。

本の貸出準備がととのったら、図書館からご連絡を差し上げます。
連絡方法は、電話かeメールを選択できます。eメールをご希望の場合は、事前にメールアドレスをご登録ください。アドレス登録は、館内OPAC・Webサイト・携帯サイトのいずれかを利用して、ご自身でお願いいたします。

雄和図書館、河辺分館の資料で「所蔵館限定」となっている資料は、一定期間それぞれの図書館の利用者が優先的に利用できます。この期間内は予約をしていても、所蔵している図書館以外で受取を希望している場合は、割当されません。

リクエストについて

未所蔵の本のリクエストは、所定の用紙にご記入のうえ、カウンターへお出しください。
購入の「検討」をします。必ずご用意ができることをお約束するものではありません。
リクエストは、受付日から3か月で検討を打ち切ります。
(早期に購入しないことが決定したものについては、来館時に限りお知らせする場合があります。)
参考書・問題集・購読していない雑誌等は、リクエストを受け付けていません。

Web OPAC (ウェブ オパック=インターネットで蔵書検索)

秋田市立図書館の蔵書検索と予約が、このウェブサイトでご利用いただけます。
また、ご自分の借りている本や予約した本を照会することもできます。

館内OPAC (かんないオパック=利用者用の蔵書検索パソコン)

各館内には、利用者の皆様にお使いいただく蔵書検索用パソコンを設置しています。
中央図書館明徳館・土崎図書館・新屋図書館には、タッチパネルとキーボードの2種類の蔵書検索パソコンがあります。雄和図書館・明徳館河辺分館にはタッチパネルの蔵書検索パソコンがあります。

インターネット用パソコン

各館(明徳館、土崎図書館、新屋図書館)では、インターネットで情報検索が無料でできるパソコンを用意しています。くわしくは各館にお問合せください。
利用可 インターネット上の通常サイトの閲覧。
使用不可 印刷(プリントアウト)、ゲーム、各種応募、教育上問題があるサイトなど。
各種プログラムソフトのダウンロード。
デジカメやスキャナ、フロッピーやCD-ROM、USBメモリなど周辺機器の持込み。

音声自動応答サービス

パソコンや携帯電話をお持ちでない方のために、ご自身の資料貸出状況・予約状況等をプッシュ回線の電話でも照会できるようにしました。自動応答サービスですので、音声案内にしたがって操作していただきます。
専用電話番号 018-832-9255

レファレンス(参考業務)

各図書館では司書がレファレンスに応じています。中央図書館明徳館には専門ルーム(参考資料調査室)もあります。探している本の所蔵調査、調査・研究に役立つ資料の紹介、調べ方のアドバイスなどいたしますので、お気軽にご相談ください。

ただし、以下のような事例は関連図書の紹介までとし、調査回答には応じておりません。
 ・図書館員の判断を仰ぐ質問
 ・個人のプライバシーにかかわる調査、身上相談
 ・書籍、美術品、古文書の鑑定や解読、翻訳など
 ・法律相談や医療相談などの専門機関が行うべき相談
 ・学習課題やレポートの解答調査
 ・調査研究の代行や、文献目録の作成
 など。

各種催しもの

市民講座や文化講演会、映画鑑賞会、企画展示会が定期的に開かれます。
くわしくは、各館の催し物ページ等をごらんください。

子どもむけサービス

紙芝居や絵本の読みきかせをする「おはなしの会」や、「子ども広場」などを定期的に行っています。くわしくは、各館の催し物ページ等をごらんください。

ビデオ・CD視聴サービス

各館で所蔵するビデオやCDの視聴ができます。どなたでもご覧になれます。

コピーサービス(実費)

図書館の資料にかぎり、著作権法の範囲内でコピーできます。ほとんどの資料には著作権があります。コピーをするには著作権者の承認が必要ですが、全国の公共図書館では著作権法の範囲内であれば、著作権者の承認は不要となっております。無断コピーは著作権法に抵触しますので、必ず係員にお申し付けください。

図書館だよりの発行

各図書館で図書館だよりを発行しています。
『明窓』(明徳館)、『土崎図書館だより』、『新屋図書館だより』を、お持ち帰りのうえご家族でお楽しみください。

新刊図書案内の発行

一般向け新刊案内、子ども向け新刊案内、ヤングアダルト向け読書案内を発行しています。

団体貸出

秋田市内の団体(学校や高齢者施設、職場、地域文庫など)に、本をまとめて長期貸出しています。くわしくは各図書館にお問い合わせください。


すべてのかたに読書の楽しみを

障害を持つかたや高齢者、遠隔地のかたのために、いろいろなサービスを行っています。

朗読サービス(目に障害をもつかたへ)

ボランティアの協力で、対面朗読や電話による朗読のサービスをしています。

中央図書館明徳館

毎週水曜日 午前10時から午後1時まで

毎週金曜日 午前10時から午後2時まで

毎月第3土曜日 午後1時から4時まで

直通電話 832−9224 ただし上記の日にかぎります。


土崎図書館

毎週火・木曜日 午前10時から午後1時まで

電話 845−4540 ただし上記の日にかぎります。


大活字本

通常より大きな活字で書かれた本を各館で所蔵しています。貸出しもできます。

そのほかの障害者用設備

図書館カウンターまでの点字ブロック、車椅子用スロープ、点字による館内案内版、身障者用エレベーター、車椅子、身障者用トイレ、各トイレ(手すり付)、拡大鏡、老眼鏡など。

地域配本

図書館から遠く離れた市内地域の施設に、本をまとめて長期貸出しています。くわしくは明徳館(832−9220)にお問い合わせください
市章
Copyright (C)2000 - 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.