秋田市教育委員会 学校教育課

       学校における食育の手引

                            平成29年3月 秋田市教育委員会

              
             はじめに

  食は生きる上での基本であって、成長期にある児童生徒に望ましい食習慣を身に付けさせることは生涯にわたって健康な心身を保持する上で極めて重要です。食環境が多様化し、情報が氾濫する現代においては、食育の重要性が一層増しております。

  我が国では、「食育基本法」(平成17年)が成立し、同法に基づいて「食育基本計画」(平成18年)が決定され、「学習指導要領」(平成20年改訂)に「食育の推進」が盛り込まれるとともに、「学校給食法」(平成21年施行)により、給食の目的に「食育の推進」が位置付けられました。さらに、平成28年度からは第3期「食育基本計画」が実施され、本市においても新たに「秋田市食育推進計画」を策定し、「食を通じて健康な体と心をはぐくもう」の基本理念のもと、食育に取り組んでいるところです。

  こうした中、上新城小学校および飯島南小学校においては、平成27年度文部科学省委託スーパー食育スクール、平成28年度秋田市課題研究推進校として、各教科等における学習や、学校給食の活用による栄養教諭を中核とした食育に取り組んでまいりました。

  このたび、各校における食育を一層推進するため、両校の研究実践に基づき、「学校における食育推進の手引」を作成しました。各校におかれましては、本手引を活用し、家庭や地域との連携を図りながら、自校の実情に応じた食育を推進くださるようお願いします。


         平成29年3月
               秋田市教育委員会
         


■ T 食育を推進するにあたって  U 小・中学校における食育(食に関する指導)の考え方 
   V 身に付けさせたい力  W 推進のポイント  X 食育モデルプラン

■ Y 参考資料

秋田市トップ秋田市教育委員会トップ学校教育課トップ

市章
〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1 秋田市教育委員会 学校教育課 
TEL:018-888-5808 FAX:018-888-5804
E-mail:acboe-e4@edu.city.akita.akita.jp