子どものスポーツ

子どものスポーツについて

成長過程にある子どもにとって、心身の健康維持や体力づくりのため、体を動かすことは欠かせません。社会性やコミュニケーション能力を高めることにもつながります。
最近は、スポーツ少年団やスポーツクラブなどで運動をする子どもたちは多いものの、ほとんどしない子どももおり、二極化が進んでいるようです。特に幼児期には、歩く機会があまりなく、室内での遊びが多くなっているようです。子どもたちに、遊びながら体を動かすことの楽しさを体験させてあげてください。