パリ市庁舎前のキス?1950年 (C)Atelier Robert Doisneau
生誕100年記念 ロベール・ドアノー写真展 2013 11/12〜2014 1/26
●開館時間/AM10:00〜PM6:00(入場はPM5:30まで)
※年末・年始の休館日:2013/12/29〜2014/1/3
主催= 秋田市立千秋美術館 AAB秋田朝日放送
公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)秋田地区
後援= フランス大使館 秋田魁新報社 NHK秋田放送局
ABS秋田放送 AKT秋田テレビ エフエム秋田
CNA秋田ケーブルテレビ
協賛= キヤノンマーケティングジャパン株式会社
協力= アトリエ・ロベール・ドアノー 
株式会社DNPアートコミュニケーションズ エールフランス航空
企画協力=クレヴィス

観覧料=一般800円(640円) 高・大学生=600円(480円)
      小・中学生無料
■( )内は20名以上の団体または前売割引料金
※くるりんパスで観覧の場合 一般500円 高・大学生400円
 ロベール・ドアノー(1912-1994)は、ごくあたりまえの日常にひそむ小さな奇跡の瞬間をとらえ、“イメージの釣り人”と評された20世紀を代表するフランスの写真家です。彼がユーモアと愛情をこめて写し出した人間ドラマは、今もなお多くの人々に愛され続けています。
 本展覧会は、彼の作品を管理保管するアトリエ・ロベール・ドアノーの全面協力のもと、その全貌を回顧するものです。代名詞ともいえるパリを舞台にした作品をはじめ、各界著名人のポートレイト、子供たち、さらに初公開となるカラー作品など、約40万点にも及ぶネガから精選した代表作約190点をご紹介します。ヒューマニズム写真家ドアノーの魅力をご堪能ください。

リヴォリ通りのスモック姿の子供たち 1978年


パブロ・ピカソ(画家)の運命線、ヴァロリス 1952年
(C)Atelier Robert Doisneau
前売券販売所=秋田市立千秋美術館 caoca広場(秋田ステーションビル)ローソンチケット(Lコード24458)

<フォトコンテスト>
「I love...We love...フォトコンテスト」 募集期間11月1日(金)〜12月28日(土)
子供、家族、ペット、恋人etc.被写体に寄せる“love”が感じられる写真を募集します。展覧会の会期中、美術館1階ロビーで展示し、来館者の人気投票を行います。主催者賞とあわせて、受賞者には豪華賞品を贈呈します。
応募方法●データの場合:千秋美術館宛にメールで送付。データ容量は1メガバイト程度。/プリントの場合:千秋美術館に送付。サイズはA4以下。
※住所、氏名、年齢、電話番号、作品タイトルと一言を添えて応募してください。※作品は未発表のものに限ります。※ご応募いただいた作品はご返却いたしません。(返却希望の方は、返信用封筒に切手を貼って応募してください。)※お預かりした個人情報は本事業のみに使用いたします。※被写体・モデルの方に同意をお取りの上、ご応募ください。
<ギャラリートーク>
日時●12月7日(土)・1月11日(土)午後2時〜 会場●企画展示室 担当●当館学芸員 ※展覧会チケットが必要です。
問い合わせ先: 秋田市立千秋美術館
〒010-0001 秋田市中通2丁目3-8(アトリオン) TEL.018-836-7860  E-mail:art@mail.city.akita.akita.jp