御物頭御番所写真
御物頭御番所
 久保田城内に唯一現存する藩政時代の役所建物であり、宝暦8年(1758)から安永7年(1778)の間に建築されたものと推定されています。
 久保田城内のニノ門(長坂門)の開閉と城下の警備、火災消火を担当していた物頭(足軽の組頭)の詰所で、 秋田市指定文化財です。

久保田城御隅櫓のホームページへ


秋田市章
Copyright (C)2004 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.