就学援助制度について


最終更新日 2017/05/30


 秋田市では、みなさんのお子さんが学校で楽しく勉強できるよう、学習に必要な費用の一部を援助しております。経済的にお困りで援助を必要とする方は、遠慮なくこの制度をご利用ください。

援助の内容

 平成29年度の主な対象費用・金額は下記のとおりです。

 項   目 小学校 中学校 備   考
給食費 1食あたり270円 1食あたり320円 認定期間の給食日数が対象※1
学用品費 11,420円 22,320円 途中認定の場合は月割り
新入学児童生徒学用品費 20,470円 23,550円 小学校…1年生の年度当初認定者のみ対象
中学校…(1)小学校6年生の第4期支給時認定者が対象
      (2)1年生の年度当初認定者のみ対象※2
通学用品費 2,230円 2,230円 1年生を除く
生徒会費 実費 実費 上限額あり、年度当初認定者のみ対象
校外活動費(宿泊なし) 1,570円 2,270円 限度額
修学旅行費 実費 実費(上限額10万円) 全員が均一に負担する額が対象

 その他、校外活動費(宿泊あり)や体育実技用具費、医療費(トラコーマ、結膜炎、中耳炎、う歯などで、学校から治療の指示があったもの)などがあります。

※1 市立小・中学校の学校給食費は、就学援助費から市に直接納付しますので、保護者が納付する必要はありません。
※2 中学生の新入学児童生徒学用品費については、小学校6年生時に本市の就学援助による支給、または他市町村において同様の援助を受けている場合は対象としません。

 支給は年に4回に分けて行います。
 平成29年度の支給予定日は下記のとおりです。

振込予定日
第1期 平成29年6月29日(木)
第2期 平成29年10月5日(木)
第3期 平成30年1月11日(木)
第4期 平成30年2月8日(木)

 途中認定の場合や修学旅行費等については上記の予定日以外に振り込む場合があります。

援助を受けることができる方

 次のいずれかに該当し、援助が必要であると教育委員会が認めた方

  1.  事情により経済的に困っている方
  2.  市民税が減免された方
  3.  固定資産税が減免された方
  4.  国民健康保険税が減免された方
  5.  同居の親族全員が非課税の方

必要な書類

○ 1に該当する方

 平成29年1月1日に秋田市以外の市町村に住所をおいていた方は、次のいずれかの書類(最新のもの)を添付してください。(市町村によって、書類の名称が異なる場合があります。)

 ※ 平成29年1月1日に秋田市に住所をおいていた方でも、収入の内容によっては添付書類が必要な場合もあります。

○ 2〜4に該当する方 「減免承認通知書」の写し

○ 5に該当する方 同居の親族全員分の「市民税・県民税(所得・課税)証明書」(写しでも可)

手続きの方法

 申請書(学校および学事課に用意してあります)に必要事項を記入し、必要に応じ書類を添付して、学校または学事課へ提出してください。
 同じ家族に2人以上の小・中学生がいる場合は、お子さん1人ごとに申請書を提出してください。


【問合せ先】教育委員会学事課学事担当

住所 〒010-8560
秋田市山王一丁目1番1号 秋田市役所5階
電話番号 018−888−5806
FAX 018−888−5804
e-mail ro-edsw@city.akita.akita.jp

秋田市トップ | 教育委員会トップ | 学事課


市章
Copyright (C)2004-2017 Akita City, Japan. All Rights Reserved
ro-edsw@city.akita.akita.jp