7月からガス・スプレー缶は穴を開けずに緑色の回収箱へ


最終更新 : 2017.6.23


ガス・スプレー缶をごみ集積所に出す時は、穴を開けてから回収箱に入れるようお願いしてきましたが、不適切な方法で穴を開けると火災やけがなどの事故につながる恐れがあることから、7月から次のようにしてください。
ガス・スプレー缶回収イメージ
→ガス・スプレー缶は、完全に使い切ってから、穴を開けずに、空きびんの回収日に緑色の回収箱に入れてください。
※危険ですので飲料などの空き缶と一緒の袋に入れて出さないでください。

【ガス・スプレー缶の例】
卓上コンロ用のカセットボンベ、キャンプ用品のガスカートリッジ、殺虫剤、潤滑剤、整髪剤、消臭剤、制汗剤 など


詳しくは広報あきた6月16日号と同時配布された下記のちらしをご覧ください。

ガス・スプレー缶は穴を開けずに回収箱へチラシ

ダウンロードはこちらから → PDF形式(601KB)

adobe_reader アイコン

問い合わせ

秋田市環境部環境都市推進課
010-8560
住所 秋田市山王一丁目1番1号
TEL 018-888-5708
FAX 018-888-5707
E-Mail ro-evcp@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部環境都市推進課


Copyright (C) 2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evcp@city.akita.akita.jp