秋田市総合環境センター第2リサイクルプラザ
(金属回収施設)


最終更新日 2016.9.15


第2リサイクルプラザについて

粗大ごみと資源化物の金属類を破砕し、鉄とアルミを回収選別するための中間処理施設です。

施設概要

施設全景

第2リサイクルプラザ全景

着工 平成16年10月
竣工 平成18年9月
処理能力 32t/5h
処理対象物 粗大ごみ・金属類
処理方式 二軸剪断破砕+竪型回転破砕+機械選別
事業費 16億1,440万円

処理対象物

粗大ごみ
…一辺の長さが50cmを超えるもの(家電器具、スチール家具、自転車、ストーブなど)
金属類
…一辺の長さが50cm以下で金属の割合が50%以上のもの(アイロン、トースター、鍋、やかんなど)
※家電リサイクル法に定められているものやパソコン、処理が困難なものは受入しませんのでご注意下さい。
(詳しくは環境都市推進課のページをご覧下さい。)

処理の流れ

金属類と粗大ごみの処理の流れについては次のとおりです。各施設の写真はこちら

1.金属類

金属類処理フロー

2.粗大ごみ

粗大ごみ処理フロー

お問い合わせ

秋田市環境部総合環境センター
郵便番号 019-2614
住所 秋田市河辺豊成字虚空蔵大台滝1番地1
TEL 018-839-4816
FAX 018-839-2236
e-Mail ro-evgs@city.akita.akita.jp

秋田市トップ | 環境部トップ | 総合環境センタートップ


市章
Copyright (C)1997-2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evgs@city.akita.akita.jp