水銀含有ごみ分別・保管施設


最終更新日 2017.11.28


水銀含有ごみ分別・保管施設

平成28年12月から「水銀含有ごみ」の分別・保管業務を実施しています。


写真1:施設の外形


写真2:施設内部の写真

施設概要

水銀含有ごみの搬入
矢印 収集された水銀含有ごみ(蛍光管、水銀体温計・温度計、水銀血圧計)は、水銀含有ごみ分別・保管施設に搬入されます。
手選別作業
矢印 袋や箱から水銀含有ごみを取り出し選別します。蛍光管は、大きさや長さによって分別し、割れた蛍光管は、ドラム缶の中に入れ厳重に保管します。
梱包作業
矢印 運搬時に割れないようにするため、段ボールで梱包します。
搬出作業
矢印 自治体等で組織する公益社団法人全国都市清掃会議から使用済み乾電池等の「広域回収・処理センター」の指定を受けた工場に運ばれ、リサイクルされています。

水銀含有ごみの回収量

蛍光管(本)※ 体温計
(本)
温度計
(本)
血圧計
(本)
合計
(本)
直管 丸形 その他
平成28年12月 3,602 3,084 434 7,120 74 3 17 7,214
平成29年 1月 2,468 2,456 340 5,264 32 12 15 5,323
平成29年 2月 1,767 1,478 220 3,465 16 1 9 3,491
平成29年 3月 3,319 2,284 476 6,079 44 0 16 6,139
平成29年 4月 4,332 3,266 564 8,162 71 0 22 8,255
平成29年 5月 3,715 2,725 383 6,823 29 7 7 6,866
平成29年 6月 3,127 2,544  452 6,123 29 3 16 6,171
 平成29年 7月  2,677  2,222 367 5,266 25  11  6  5,308
 平成29年 8月  3,010  2,341 486  5,837  23 5 4  5,869
 平成29年 9月 2,946  2,293 425  5,664  31  8 8 5,711
平成29年10月 2,933  2,296  454  5,683  23 8  7 5,721
合計(本) 33,896 26,989 4,601 65,486 397 58 127 66,068

※直管は、ロング(40W、32W)とショート(30W、20W、15W、10W)。丸形は、40形、30形、20形、34形スリム、27形スリム、20形スリム、2条管。その他はランプ類。

お問い合わせ

秋田市環境部総合環境センター
郵便番号 019-2614
住所 秋田市河辺豊成字虚空蔵大台滝1番地1
TEL 018-839-4816
FAX 018-839-2236
e-Mail ro-evgs@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部総合環境センターサイトマップ


市章
Copyright (C)1997-2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evgs@city.akita.akita.jp