災害廃棄物受入終了施設における放射能モニタリング測定について(報告)


最終更新日 2017.11.28


災害廃棄物受入終了施設における放射能モニタリング測定について

 災害廃棄物の受け入れは、平成25年3月19日(火)で終了しましたが、総合環境センター周辺の大気および水質の安全性に問題ないことを確認するために、次の項目については災害廃棄物終了後においても継続的に調査していきます。

平成29年度放射能モニタリング測定

1 測定項目
 ・空間放射線量率
 ・敷地境界および周辺地域
 

2 測定頻度
  平成29年4月、10月(敷地境界については、秋田県環境整備課が4月に実施)
 

 測定結果は随時本ページで公表していきます。

測定結果

  災害廃棄物受入終了施設における放射能モニタリング測定結果を掲載しています。

過去の測定結果

  1. 秋田市総合環境センター周辺地域における空間放射線量率測定についてはリンクをご覧ください。New
  2. 災害廃棄物の試験溶融の結果についてはリンクをご覧ください。
  3. 災害廃棄物の本格受入期間における各種測定結果についてはリンクをご覧ください。

お問い合わせ

秋田市環境部総合環境センター
郵便番号 019-2614
住所 秋田市河辺豊成字虚空蔵大台滝1番地1
TEL 018-839-4816
FAX 018-839-2236
e-Mail ro-evgs@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部災害廃棄物の広域処理について総合環境センター


市章
Copyright (C)1997-2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evgs@city.akita.akita.jp