最終処分場埋立処分地施設


最終更新日 2016.9.15


溶融施設より発生する溶融飛灰や無機汚泥(無害化したもの)の埋立処分を行います。

安全・衛生的に廃棄物最終処分を行うために

平成13年から同15年にかけてセンター敷地内の埋立処分施設の一部を整備しました。この施設は二重遮水シートを採用し、シート下の地下水の集排水と監視のための集水ピット等周辺設備の整備も行い、環境保全と公害対策に十分配慮した施設となっております。

施設概要(新埋立地整備部分)

所在地 秋田市河辺豊成地内
(総合環境センター敷地内)
埋立面積 13,400m2
埋立容量 93,000m3
埋立予想年数 15年
埋立物 溶融飛灰・汚泥
遮水構造 二重遮水シート
整備埋立全景

お問い合わせ

秋田市環境部総合環境センター
郵便番号 019-2614
住所 秋田市河辺豊成字虚空蔵大台滝1番地1
TEL 018-839-4816
FAX 018-839-2236
e-Mail ro-evgs@city.akita.akita.jp

秋田市トップ | 環境部トップ | 総合環境センタートップ最終処分場トップ


市章
Copyright (C)1997-2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evgs@city.akita.akita.jp