秋田市木質ペレットボイラー等導入補助金について

 最終更新:2015.3.31 平成27年度事業について掲載しました。


 秋田市では、化石燃料の代替となる木質バイオマスの普及拡大による「環境立市あきたの実現」を目指しています。
再生可能エネルギーの利用促進による地球温暖化の防止のため、木質ペレットボイラー等を導入しようとする事業者に
対して設置費用の一部補助を実施します。



目次


補助対象者

補助の条件

補助額

補助制度の受付期間・受付場所

事務処理期間

補助事業の工事開始・完了時期

申請手続きの流れ


秋田市木質ペレットボイラー等導入補助金交付要綱

H26.3.28設定補助要綱

申請書等の様式

  
様式第1号 木質ペレットボイラー等導入補助金交付申請書(第3条関係)
        ※両面
様式第4号 補助金交付決定内容変更承認申請書(第7条関係)
様式第6号 補助対象事業中止承認申請書(第8条関係)
様式第8号 補助対象事業実績報告書(第9条関係) ※両面
様式第9号 木質ペレットボイラー等導入事業収支決算書(第9条関係)
様式第11号 木質ペレットボイラー等導入補助金交付請求書(第10条関係)
様式第14号 委任状(第13条関係)
様式第15号 木質ペレットボイラー等処分承認申請書(第14条関係)

問い合わせ

その他

秋田県の補助金

秋田県においても木質バイオマス事業に対する補助制度があります。詳しくは、
秋田地域振興局森づくり推進課へお問い合わせください。

Q&A

 Q 木質ペレットとはどういうものですか。

 A 間伐材や製材端材などの木材を粉砕した木くずを乾燥させ、圧縮成型した円柱型の固形燃料をいいます。

 Q 「木質ペレットボイラー等」の定義を教えてください。

 A 木質ペレットを燃料として使用する給湯・冷暖房用の温水や蒸気、温風を発生させるボイラー、
   冷温水発生機、サイロ、クーリングタワーその他の工作物および附帯装置をいいます。

 Q 補助対象となる経費とは何ですか。

 A 補助対象経費は、木質ペレットボイラーや冷温水発生機、附属装置、煙道および煙突、動力設備、配管、配線器具等の
   購入費や設置工事に要する経費です。補助対象経費には、消費税および地方消費税相当額は含まないものとします。

 Q 補助金交付申請時に添付する「木質ペレット月別利用計画」は、どのような書類ですか。

 A 特に定まった様式はありませんが、ボイラー販売業者に確認するなどして木質ペレットの月ごとの使用量がわかる
   書類を作成して添付してください(使用量は見込みで結構です)。

 Q 補助金交付決定後、事業内容が変わった場合はどうすればよいですか。

 A 様式第4号の「補助金交付決定内容変更承認申請書」を提出してください。

 Q 補助金交付決定後、事業を中止しなればならなくなった場合はどうすればよいですか。

 A 様式第6号の「補助対象事業中止承認申請書」を提出してください。

 Q 受付期間はいつからいつまでですか。

 A 4月1日から通年で受付します。できるだけ同一年度内で事業を終了してください。
    年度内に終了できない事業計画やスケジュール等は、事前に環境総務課に相談してください。





秋田市環境部環境総務課
住所 011-0904 秋田市寺内蛭根三丁目24-3
TEL 018-863-6862
FAX 018-863-6630
E-Mail ro-evmn@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部環境総務課| 


市章
Copyright (C)2008-2012 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evmn@city.akita.akita.jp