秋田市木質ペレットストーブ導入補助金

最終更新:2017.06.14


平成29年度の受付を平成29年4月3日(月)から開始しています。
平成29年度はおおむね22台について補助を実施します。
補助条件や申請書類について平成28年度から変更はありません。

目 次

事業の目的

受付期間・受付場所

補助額

受付の状況

補助対象者(各項目全てを満たすこと)

個人の場合 @自ら居住する住宅(市内に所在するものに限る。)に設置すること、またはストーブを設置する住宅を購入し自ら居住していること
A世帯全員が市税を滞納していないこと
法人の場合 @市内に主たる事業所(本店、支店等)または主たる営業所を現在所在し、その事業所に設置すること
A市民税および事業所税に係る市長に対する申告を行い、かつ、市税を滞納していないこと
共通事項 @ストーブを購入し、翌年の3月15日まで設置報告ができること
A設置した翌年からペレットの利用状況調査に協力できること
B建物が共有となっている場合は、申請者以外の共有者全員から、申請者の所有となっていない場合は、所有者全員から書面で承諾を受けること
C暴力団に該当しないこと

補助対象機器(全てを満たすこと)

@新規品(未使用)であること
A木質ペレットの定量的な供給ができるほか国が定める法定耐用年数の使用に耐えられる構造であること
B秋田市火災予防条例に定める基準に準じて設置されていること
C補助対象機器を購入し、設置工事の着工等が交付決定日以降であること(事前着工は認められない)
D秋田県内の販売店等で購入および取付けされているものであること
Eリース契約でないもの
F申請者と設置業者が同一でなく取り付けられた機器であること

申請書等の様式

秋田市木質ペレットストーブ導入補助金交付要綱
様式第1号(第7条関係) 木質ペレットストーブ導入補助金交付申請書
様式第2号(第7条関係) 誓約書
様式第2号誓約書に記載する「木質バイオマスストーブ環境ブック」
様式第3号(第7条関係) 承諾書
様式第4号(第8条関係) 補助金交付決定通知書
様式第5号(第8条関係) 補助金不交付決定通知書
様式第6号(第8条、第16条) 木質ペレットストーブ処分承認申請書
様式第7号(第9条関係) 補助金交付決定内容変更等承諾申請書
様式第8号(第9条関係) 補助金交付決定内容変更等承諾通知書
様式第9号(第9条関係) 設置報告書
様式第10号(第10条関係) 工事確認書
様式第11号(第11条関係) 市税の納付状況の確認に係る同意書
様式第12号(第11条関係) 補助金交付額確定通知書
様式第13号(第11条関係) 補助金交付決定額変更兼確定通知書
様式第14号(第11条関係) 補助金交付請求書
様式第15号(第12条関係) 補助金交付決定取消通知書
様式第16号(第13条関係) 補助金返還請求書
様式第17号(第15条関係) 委任状
様式第18号(第17条関係) 木質ペレットストーブ処分承認通知書

申請手続きの流れ

詳しくはこちらをご覧ください→

よくある質問について

Q1:補助対象経費の範囲は?

回答:ストーブ本体、煙突および付属品の購入費までが補助対象となります。付属品の取扱については、下記連絡先までにお問い合わせください。

Q2:他の補助制度と重複して補助申請することは可能ですか?

回答:重複申請は可能です。ただし、他の補助制度の中で重複を認めない場合もあることから、申請される際はご確認ください。

Q3:補助確定額を請求してからどのくらいで補助金が交付されますか?

回答:30日以内に補助金を交付することとしています。

Q4:原本を1部のみの作成でいいのですか?

回答:環境総務課で受付しますので、原本1部をご用意ください。

Q5:申請書類の押印は認め印でも可能ですか?

回答:認め印でも可です(ただし、法人が申請される場合は、代表者印での押印が必要となります)。

申請・お問い合わせ先

秋田市環境部環境総務課
新エネルギー担当
住所 010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
TEL 018-888-5704
FAX 018-888-5703
E-Mail ro-evmn@city.akita.akita.jp


秋田市トップ環境部トップ環境総務課


(画像)市章
Copyright (C)2002-2016 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evmn@city.akita.akita.jp