秋田市におけるアスベストの対策について

最終更新  2014年4月1日


 平成17年6月29日以降、アスベスト(石綿)製品製造工場での作業歴のある従業員等に健康被害が多発していることが関係企業から相次いで公表され、大きな社会問題となっています。
 本市において、これまで特定粉じん(石綿)発生施設の設置はありませんが、市の関係課所室が相談窓口を設置するなどして、市民の不安解消に向け取り組んでいます。

 平成18年10月1日、大気汚染防止法施行令および施行規則の一部が改正され、特定粉じん排出等作業はこれまでは建築物に限定されていましたが、10月1日より工作物(道路、橋、擁壁、学校の遊具等)を含むこととなりました。また、特定粉じん排出等作業実施届出の様式が変更となりました。

アスベスト問題に関する市の窓口について

課所室名 業務内容等 問い合わせ先
環境保全課 アスベスト問題の総合調整
 ・ アスベストに関する情報提供を行う
 ・秋田県アスベスト問題連絡協議会との調整を行う
 ・必要に応じ、環境大気中のアスベスト濃度を測定する
 ・大気汚染防止法に基づき石綿使用建築物等の解体作業を規制、指導する
 ・他の窓口に属さない事項について、とりまとめを行う
TEL:018-866-2075
FAX:018-866-2078
環境保全課へのメール
環境保全課のホームページ
保健総務課 健康問題に関する相談窓口
 ・市民の健康に関する相談に対応する
 ・必要に応じ医療機関の斡旋を行う
 ・アスベストの健康相談について
TEL:018-883-1170
FAX:018-883-1171
保健総務課へのメール
保健総務課のホームページ
建築課 市有建築物等におけるアスベストの使用状況
 ・各施設管理者がアスベストの使用に関して調査し、情報を建築課に集約する
 ・市有建築物等におけるアスベストの使用に関する問い合わせに対応する
TEL:018-866-2136
FAX:018-866-2436
建築課へのメール
建築課のホームページ
建築指導課 民間施設におけるアスベストの使用状況
 ・一定規模以上の民間施設におけるアスベストの使用に関する調査を行う
 ・民間施設におけるアスベストの使用に関する問い合わせに対応する
TEL:018-866-2153
FAX:018-865-6957(都市総務課内)
建築指導課へのメール
建築指導課のホームページ
商工労働課 対策工事に対する秋田市中小企業融資あっせん制度の適用 TEL:018-866-2429
FAX:018-866-2431
商工労働課へのメール
商工労働課のホームページ
公共施設
監査保全室
建設リサイクル法に基づく分別解体の徹底等の指導
 ・建設リサイクル法に基づき分別解体の徹底や石綿有無の事前調査等を指導する
TEL:018-866-2491
FAX:018-866-2162
公共施設監査保全室へのメール
公共施設監査保全室のホームページ
廃棄物対策課 廃石綿等の処理に関する対応
 ・特別管理産業廃棄物として適正処理を指導する
 ・廃石綿等の処理に関する問い合わせに対応する
TEL: 018-866-2076
FAX: 018-863-6700
廃棄物対策課へのメール
廃棄物対策課のホームページ

報道発表資料

平成17年9月8日アスベスト問題への対応方針(平成17年10月14日一部改正)[PDF 104KB]
市有建築物におけるアスベストの使用状況と市への相談件数等について(平成18年12月16日)[EXCEL 24KB]
市有施設のアスベスト分析調査について(平成21年7月3日)[PDF 24KB]

PDFファイルの読み込みにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちら 

関連リンク

環境省
  ・大気環境中へのアスベスト飛散防止対策について
  ・アスベスト問題への取り組みについて

厚生労働省
  ・アスベスト(石綿)情報

国土交通省
  ・アスベスト問題への対応について

秋田労働局
  ・石綿関連情報

秋田産業保健推進センター
  ・行政情報のコーナー

秋田県
  ・アスベスト対策について


秋田市環境部環境保全課
011-0904
住所 秋田市寺内蛭根三丁目24-3
TEL 018-866-2075
FAX 018-866-2078
E-Mail ro-evpl@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部環境保全課



市章
Copyright (C) 2000-2014 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-evpl@city.akita.akita.jp