こどもエコクラブについて

こどもエコクラブに集まれ!


エコまる
最終更新  

こどもエコクラブ(JEC)ってなに?

 こどもエコクラブ(Junior Eco-Club)は、幼児から高校生までだれでも参加できる、環境活動のクラブです。平成21年度は、全国で約3,636クラブ、178,553人の子どもたちが登録・活動しました。

主な活動内容

エコロジカルあくしょん

 クラブが自主的に行う活動で、生き物調査、町のエコチェック、リサイクル活動など、環境に関することなら何でも「あくしょん」になります。

エコロジカルとれーにんぐ

 JECニュースで紹介されるもので、毎日の生活の中で地球や環境のことを楽しく考えるプログラムです。

他のクラブと交流もできます

 全国事務局が他のクラブを紹介する「エコロジカルこみゅにけーしょん」では、手紙、E-mail、ビデオレター、お互いの訪問などでクラブ同士の交流を深め、活動の幅を広げることができます。

こどもエコクラブの会員になると

・活動に役立つヒントがいっぱいの「会員手帳」と会員だけが持っている「メンバーズバッジ」が送られます。
・会員全員に年4回、みんなの活動や環境についてのいろいろな情報がのっている「JECニュース」が送られます。

費用はいるの?

 入会金、会費は無料です。登録した会員にはメンバーズバッジなどの環境学習関連グッズの他、春夏秋冬に発行しているJECプレス(小学生用)、JECナビ(中・高学生用)が無料で配られます。

活動の期間は?

 活動の期間は、毎年4月からの1年間ですが、いつでも登録して活動が始められます。一度登録すると毎年登録しなおさなくても継続します。

1年間がんばった君には

 「エコロジカルあくしょん」や「エコロジカルとれーにんぐ」を1年間がんばった会員には、「アースレンジャー認定証」が送られます。

こどもエコクラブの会員になるには?(秋田市の場合)

 秋田市にお住まいであれば、事務局は秋田市環境総務課です。
 秋田市外の方はお住まいの市町村の環境担当窓口へ。

1 2名以上の仲間を集めます。(登録できるのは幼児から高校生までです)
2 事務局と連絡をとってもらう代表サポーター(大人)を決めます。
3 登録用紙に必要事項を記載し、「秋田市環境総務課」に提出してください。(入会金、会費は無料)
  登録用紙はダウンロードして印刷するか、秋田市環境総務課までどうぞ。申込みは郵送かFAXでお願いします。
  
こどもエコクラブ登録用紙はこちらからダウンロードできます。→ |  はじめよう こどもエコクラブ

pdfファイルを読み込むためのソフト「AcrobatReader」はこちらからダウンロードしてください→AcrobatReaderダウンロード

秋田市のこどもエコクラブの登録状況と活動の様子

平成13年度 平成14年度 平成15年度 平成16年度
平成17年度 平成18年度 平成19年度 ・平成20年度
平成21年度

環境学習のサポートについて

 秋田市環境部の職員が講師となり、出前講座を行う「環境学習サポート事業」を無料で利用することができます。ご活用ください。

環境学習サポート事業について

リンク

こどもエコクラブ紹介ページ((財)日本環境協会)

はばたけ秋田っ子ネット(秋田市内小中学校のホームページ)

申込み・お問い合わせ先

秋田市環境部環境総務課
住所 〒011-0904 秋田市山王一丁目1番1号
TEL 018-888-5705
FAX 018-888-5703
E-Mail ro-evmn@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部環境総務課


市章
Copyright (C) 2002- 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp