平成18年度リサイクル追跡隊を開催しました!

調べてみよう☆使用済み食用油の利用法


最終更新  


リサイクル追跡隊について

 使用済み食用油(廃食用油)がどのように軽油の代替燃料(BDF)に作り変えられるのか、追跡し、考える「リサイクル追跡隊」を平成18年8月17日に開催しました。
 BDFプラントの見学や自然科学学習館での廃食用油を使った“ろうそく”づくりなど、市内の親子など22名が参加しました。

BDFって何だろう?

 BDF(バイオディーゼル燃料)とは家庭や食堂などで料理に使った使用済み食用油に薬品等を添加し加工した燃料です。
主にディーゼルエンジンに使う軽油の代わりに使用されます。
 

どうしてBDFをつくっているの?

石油などの化石燃料ではなく、BDFを燃料として利用することは“一石三鳥”(一つの取り組みで3つの効果を得ることができる)取り組みです。

その効果とは・・・。

  1. 植物が成長する過程の光合成で吸収した二酸化炭素を排出するだけなので、すでに地球上にある二酸化炭素を増加させない。
  2. 軽油より排ガスが少ない。
  3. 廃食用油をそのまま流すと、川や海を汚してしまうので、回収して再利用することは資源の有効活用である。

 現在、国内のほとんどのトラックは軽油を使用しています。
 秋田運送株式会社では、自分の会社でBDFを作って、それを使って自分の会社のトラックを走らせています。
 隊員は、「廃食用油」と「BDF」、「軽油」の違いや、BDFを使って走るトラックやBDF製造プラントを見学しました。

それぞれの油の臭いは? BDFで走るトラック BDF製造プラント

*BDFについては、現段階において品質基準が定められておりません。秋田運送(株)では自社内のみで精製・運用を行っている段階です。

学んでみよう やってみよう 水の不思議 油の不思議 

 午後からは会場を自然科学学習館に移し、サイエンスショーや実験、廃食用油を使ったろうそくづくりを行いました。

過去のリサイクル追跡隊

 平成16年度の様子
 平成17年度の様子

お問い合わせ先

秋田市環境部環境企画課
011-0904
住所 秋田市寺内蛭根三丁目24-3
TEL 018-863-6632
FAX 018-863-6630
E-Mail ro-evrc@city.akita.akita.jp

秋田市トップ環境部環境企画課


市章
Copyright (C) 2006秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp