公共工事に係る中間前払金についての一部改正について


最終更新 2016.12.27


中間前払金認定調書様式における摘要欄(確認事項)の表記が、通知に定める支払要件と整合しておらず、認定手続に誤りが生じるおそれがあることから、様式の表記を一部改めます。

1  改正内容
     「秋田市における公共工事の中間前払金制度の概要」中「2 中間前払金の対象となる工事」のA
     および同概要中様式3「中間前払金認定調書」の摘要欄2の表記の一部を次のように改正
      【改正前】 「予定工程どおりの進捗である」
      【改正後】 「工期の2分の1を経過するまでに実施すべきとされている当該工事に係る作業が行われている」
 2 適用時期
     平成28年4月1日以後に提出される請求から
     ※ただし、今回の改正は、表記の一部分にとどまるため、従来の中間前払金認定調書の使用も当分の間可とします。

中間前払金の詳細についてはこちらをご覧ください。
      → 秋田市における公共工事の中間前払金制度の概要(PDFファイル)
      → 中間前払金認定調書(様式3 : PDFファイル) 


問い合わせ先 秋田市総務部契約課工事契約担当
住所 010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
連絡先 tel 018-888-5438 fax 018-888-5437
E-mail ro-fncn@city.akita.akita.jp

|秋田市トップ契約課


(画像)市章
Copyright (C)2014 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-fncn@city.akita.akita.jp