●

市税の種類


最終更新日 2018.1.19


税金にはさまざまな種類がありますが、国税と地方税の2つに区分されます。さらに、地方税には県(都道府)税と市(町村)税とがあります。
ここでは、秋田市が課税している税金についてご紹介します。

各税目をクリックすると詳細をご覧になれます。

普通税

その税収入の使いみちについて制限がなく、秋田市が各種事業に自由に使える税金をいいます。

目的税

都市施設の整備や観光施設の整備、国民健康保険事業など特定の目的のために使う税金をいいます。

秋田市の各税金の収入額

平成28年度の一般会計歳入決算額は1,341億4,441万1千円です。
市税は、そのうち433億9,146万4千円で32.3%を占め、市の行政運営の原動力となっています。内訳は次のとおりです。

税目 収入額 構成比
個人市民税 151億4,654万0千円 34.9%
法人市民税 45億3,435万9千円 10.5%
固定資産税 193億2,583万7千円 44.5%
軽自動車税 6億4,970万5千円 1.5%
市たばこ税 22億2,158万1千円 5.1%
鉱産税 619万6千円 0.0%
入湯税 3,017万3千円 0.1%
事業所税 14億7,707万3千円 3.4%

注意


お問合せ先
市民税課 TEL.018-888-5476
資産税課 TEL.018-888-5477
国保年金課 TEL.018-888-5633

秋田市トップ市税のトップこのページの先頭

Copyright (C) 2001- 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-fnct@city.akita.akita.jp