軽自動車税の減免


最終更新日 2018.1.24


軽自動車税納税通知書を受け取った日から納期限の7日前までの間、減免の申請を受け付けます。
なお、この減免申請は、その年に課税された軽自動車税を減免するものです。継続して減免を受けるためには、毎年減免申請が必要です。

減免基準および申請に必要なもの

ア)身体に障がいのある方が使用するために改造している車両

減免基準

申請に必要なもの

イ)心身に障がいのある方が所有する車両

減免基準

下の表に掲げる障害の区分および等級の方が対象となります。

障がいのある方ご本人が運転する場合は、「本人の運転」欄をご覧ください。

生計を同じくするご家族が運転する場合は「家族運転」欄をご覧ください。

運転の区分
障害の区分
本人の運転 家族運転 備考
視覚障害 1級〜4級 1級〜4級 ※1
2級は、一上肢のみに運動機能障害がある者を除く。

※2
3級は、一下肢のみに運動機能障害がある者を除く。
聴覚障害 2級・3級 2級・3級
平衡機能障害 3級 3級
咽頭摘出による音声機能障害 3級
上肢不自由 1級・2級 1級・2級
下肢不自由 1級〜6級 1級〜3級
体幹不自由 1級〜3級・5級 1級〜3級
乳幼児期以前の非進行性
脳病変による運動機能障害
上肢機能 1級・2級 ※1 1級・2級 ※1
移動機能 1級〜6級 1級〜3級 ※2
心臓機能障害 1級・3級 1級・3級
じん臓機能障害 1級・3級 1級・3級
呼吸器機能障害 1級・3級 1級・3級
ぼうこう・直腸の機能障害 1級・3級・4級 1級・3級
小腸の機能障害 1級・3級 1級・3級
ヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能障害 1級〜3級 1級〜3級
肝臓機能障害 1級〜3級 1級〜3級
知的障害 療育手帳A 療育手帳A
精神障害 精神障害者保健
福祉手帳の1級
精神障害者保健
福祉手帳の1級

申請に必要なもの

その他

※障がい者のかた本人に課税された軽自動車税を減免する制度です。家族のかたの軽自動車税を減免することはできません。過去に減免を受けていたとしても、買い替えなどで納税義務者(名義)を、障がい者本人以外に変更すると減免できなくなりますのでご注意ください。(18歳未満の身体障がい者、精神障がい者又は知的障がい者は除く。)

ウ)公益のため直接使用する車両

減免基準

が専らその事業のため使用する車両が対象です。

申請に必要なもの


お問い合わせ先
市民税課 税制担当 TEL.018-888-5475

秋田市トップ市税のトップ市税の種類このページの先頭

Copyright (C) 2001- 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-fnct@city.akita.akita.jp