●

市税の証明と閲覧


最終更新日 2017.4.3


市税に関する証明が必要なときは、本人または同居の親族が運転免許証などをご持参のうえ取扱い窓口へお越しください。
代理人が請求する場合は、本人が署名し押印した委任状と代理人の運転免許証などが必要です。


証明と閲覧の種類

種類 主な使用目的 手数料 取扱い窓口
個人の証明
男女
所得・課税証明
(非課税証明)
融資、扶養、年金、児童手当、福祉関係の申請 1件300円 市役所1階総合窓口(所得・課税証明、個人の市県民税納税証明のみ)
市役所2階54、55番窓口
北部市民サービスセンター
西部市民サービスセンター
南部市民サービスセンター
駅東サービスセンター
河辺市民サービスセンター
雄和市民サービスセンター
岩見三内連絡所
大正寺連絡所
納税証明
(市県民税)
(国民健康保険税)
(市税に未納がない)
融資、指名参加
法人の証明
建物
納税証明
(法人市民税)
(事業所税)
(市税に未納がない)
所在地証明 軽自動車の登録
軽自動車の
納税証明
自動車
軽自動車税 廃車手続
軽自動車税(車検用) 継続検査申請 無料 市役所1階総合窓口、市役所2階53番窓口、北部市民サービスセンター、西部市民サービスセンター、南部市民サービスセンター、駅東サービスセンター、河辺市民サービスセンター、雄和市民サービスセンター、岩見三内連絡所、大正寺連絡所
固定資産の
証明
地図
評価証明 登記、融資 土地・家屋それぞれ1枚目5件まで300円、2枚目以降1枚につき100円
市役所1階総合窓口(個人の納税証明のみ)
市役所2階57、58番窓口
北部市民サービスセンター
西部市民サービスセンター
南部市民サービスセンター
駅東サービスセンター(住宅用家屋証明を除く)
河辺市民サービスセンター
雄和市民サービスセンター
岩見三内連絡所
大正寺連絡所
公課証明 不動産の売買、競売申立
課税証明 奨学金の申請 1件300円
納税証明 融資、指名参加
資産なし証明 融資
住宅用家屋証明 登録免許税の軽減 1件1,200円
閲覧 固定資産課税台帳兼名寄帳 課税物件の確認 無料
路線価図 路線価の確認 市役所2階57、58番窓口

手続きに必要なもの

1つで確認できるもの 運転免許証、パスポート、在留カード等、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付き)
国または地方公共団体の機関が発行した顔写真付きの免許証、許可証、資格証明書、身分証明書など
2つ提示していただくもの 「@とAを1つずつ」または「@を2つ」
@ 健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、国民年金手帳、年金証書、生活保護受給者証、住民基本台帳カード(顔写真なし)など
A 学生証、法人が発行した身分証明書、雇用保険者証、預金通帳、キャッシュカード、クレジットカード、診察券など
※本人確認書類を提示できない場合は、確認のため、いくつかの質問に答えていただきます。

  1. 軽自動車税納税証明(車検用)、路線価図は、上記に関わらずどなたでも請求や閲覧ができます。
  2. 代理人が請求する場合は委任状、相続人が請求する場合は戸籍謄本(相続関係が確認できるもの)、法人名義のものを請求する場合は法人名入りの印鑑または委任状が、上記に加えて必要になります。
  3. 同居であっても、親族関係が確認できない場合(世帯分離)には、戸籍謄本等の親族関係がわかる書類又は物件所有者からの委任状が必要です。(→Q&A7003
  4. 住宅用家屋証明を請求する場合は、租税特別措置法施行令に定める様式添付書類が必要となります。取得の原因や家屋の内容などにより書類が異なりますので、資産税課へお問い合わせください。
  5. 納めて間もない市税の納税証明を請求する場合は、領収書をご持参ください。

郵便による証明の請求

窓口に来られない方は、次のものを同封のうえ郵送してください。(軽自動車税納税証明(車検用)についてはこちらをご覧ください。)

  1. 請求書:不明な点がある場合、電話にて連絡いたしますので、
    日中の連絡先電話番号も必ずご記入ください。
  2. 請求者の本人確認書類:公的機関発行の身分を確認できるものの写し。
  3. 定額小為替:手数料として必要通数分の定額小為替(ゆうちょ銀行で取り扱っています。)
  4. 返信用封筒:返信先の住所、氏名を記入し、返信用切手を貼ってください。


<切手代>

普通郵便の場合 82円
特定記録郵便の場合 242円(82円+特定記録手数料160円)
特定記録郵便+速達の場合 522円(82円+速達手数料280円+特定記録手数料160円)

 ※重量増の場合、普通郵便に準じた加算額あり。


秋田市では返送は特定記録郵便を推奨しています。

郵便請求用申請書ダウンロードはこちらから
 → 個人のかた(所得・課税証明書、納税証明書) PDF版 一太郎版
 → 法人のかた(納税証明書、所在地証明書)    PDF版 一太郎版


 ※固定資産については、以下の「申請書ダウンロードサービス」にある請求書用紙で代用してください。

  請求前に証明書が発行可能か電話で確認してください。

送付先、お問い合わせ先
〒010−8560 秋田県秋田市山王一丁目1番1号 秋田市役所市民税課 TEL.018-888-5473
秋田市役所資産税課 TEL.018-888-5477


請求書等のダウンロード

請求書や委任状の様式をPDFファイル等で提供しています。申請書ダウンロードサービスからご利用ください。


税の証明書を交付している施設および利用時間

開庁時間延長は中止しています。

施設名称 利用時間 交付できない日
秋田市役所(1階総合窓口、2階53〜55、57、58番窓口) 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
北部市民サービスセンター 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
西部市民サービスセンター 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
南部市民サービスセンター 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
駅東サービスセンター(アルヴェ内) 月曜日〜金曜日 9:00〜17:15 年末年始
土・日曜日、祝日 注1) 9:00〜17:00
河辺市民サービスセンター 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
雄和市民サービスセンター 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
岩見三内連絡所 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始
大正寺連絡所 8:30〜17:15 土・日・祝・年末年始


注1)土・日、祝日の駅東サービスセンターの取扱業務について
申告をしていないかたの所得の証明書および被扶養者が確認できないかたの非課税証明書、市税に未納がない証明(完納証明書)、法人にかかる市税の証明書については、交付できません。
また、本人以外の証明書を請求する際には委任状が必要な場合もあります。
事前にご確認ください。
 市民税課 TEL.018-888-5473
 駅東サービスセンター TEL.018-887-5320


秋田市トップ市税のトップこのページの先頭

Copyright (C) 2001-2015 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-fnct@city.akita.akita.jp