○秋田市旅館業法施行細則

平成9年2月28日

規則第14号

(趣旨)

第1条 旅館業法(昭和23年法律第138号。以下「法」という。)の施行については、旅館業法施行令(昭和32年政令第152号)、旅館業法施行規則(昭和23年厚生省令第28号。以下「省令」という。)および秋田市旅館業法施行条例(平成15年秋田市条例第15号)に定めるもののほか、この規則の定めるところによる。

(平15規則16・平24規則58・一部改正)

(書類の提出)

第2条 次の表の左欄に掲げる省令の規定に基づく申請等は、それぞれ同表の右欄に掲げる書類によるものとする。

番号

左欄

右欄

(1)

省令第1条

旅館業経営許可申請書

(2)

省令第2条第1項および省令第3条第1項

旅館業営業承継承認申請書

(3)

省令第3条第2項第2号

旅館業営業者地位承継同意書

(4)

省令第4条

旅館業経営許可申請書(営業承継承認申請書)記載事項変更届

(5)

旅館業営業停止(廃止)届

(平15規則16・旧第3条繰上)

(書類の経由)

第3条 法の施行に関し市長に提出すべきこととされている書類は、すべて保健所長を経由しなければならない。

(平15規則16・旧第4条繰上)

(委任)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

(平15規則16・旧第5条繰上)

附 則

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月24日規則第16号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成24年12月27日規則第58号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

秋田市旅館業法施行細則

平成9年2月28日 規則第14号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第10編 市民生活/第2章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成9年2月28日 規則第14号
平成15年3月24日 規則第16号
平成24年12月27日 規則第58号