例規名称 制定年月日 種別番号
  • ■ 第6編 
    • 第5章 退職年金等
   
秋田市職員退職年金条例 ◆昭和29年12月20日 条例第46号
秋田市職員退職年金条例第2条の職員の範囲に関する規則 ◆昭和30年5月4日 規則第11号
秋田市職員退職年金条例第7条の給付を受ける権利の決定に関する規則 ◆昭和30年5月4日 規則第12号
秋田市職員退職年金条例第10条の給料年額及び給料月額に関する規則 ◆昭和30年5月4日 規則第13号
秋田市職員退職年金条例第30条の控除すべき額に関する規則 ◆昭和32年6月29日 規則第14号
秋田市職員退職年金条例第36条の退職年金の負担率に関する規則 ◆昭和30年5月4日 規則第14号
秋田市職員退職年金等および退職一時金等の基礎となるべき在職期間の通算に関する条例 ◆昭和33年4月1日 条例第5号
退職年金等の年額の改定に関する条例 ◆昭和41年3月30日 条例第2号
昭和29年1月1日以後に給与事由が発生した退職年金および遺族年金の年額の改定に関する条例 ◆昭和38年3月15日 条例第6号
昭和42年以後における退職年金等の年額の改定に関する条例 ◆昭和42年12月25日 条例第14号
昭和42年以後における退職年金等の年額の改定に関する条例第17条の2第1項の年金たる給付等を定める規則 ◆昭和56年3月28日 規則第4号
平成元年4月分から同年7月分までの遺族年金等に係る加算の年額等の特例に関する条例 ◆平成2年3月28日 条例第7号
秋田市職員退職年金審査会規則 ◆昭和31年2月10日 規則第4号

内容現在 平成30年4月1日

秋田市例規集

内容現在 平成30年4月1日   

体系目次