土砂災害警戒区域等の指定について(秋田県指定)

 秋田市トップ >> 防災コーナー >> 土砂災害 >> 土砂災害警戒区域等の指定について


最終更新日:平成29年5月24日


土砂災害警戒区域等の指定

土砂災害警戒区域とは

 平成11年6月広島での豪雨災害を教訓に、土砂災害から国民の生命及び身体を保護するため、土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)が制定されました。

 この法律のなかでは、土砂災害が発生するおそれがある土地の区域を明らかにし、ハザードマップ作成等、警戒避難体制等の「ソフト対策」を推進することとしています。

土砂災害警戒区域等(2種類あります)

指定区域

平成29年5月19日現在、「土砂災害特別警戒区域および土砂災害警戒区域」は501箇所、「土砂災害警戒区域」は66箇所指定されています。

土砂災害警戒区域等の指定 秋田市 (秋田県建設部河川砂防課のページ)

※ご覧になるためにはPDFリーダーが必要です。

指定区域図面の縦覧

秋田市役所防災安全対策課(本庁舎3階)にて図面等を縦覧できます。※平日8時30分から17時15分まで

リンク

 ■秋田市土砂災害ハザードマップ

お問い合わせ

秋田市総務部防災安全対策課
住所 〒010−8560
秋田市山王一丁目1番1号
TEL 018−888−5434
FAX 018−888−5435
E-mail
ro-gnds@city.akita.akita.jp

秋田市トップ防災コーナー


Copyright © 2000 -2007Akita City, Akita, Japan. All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp