歩くべあきた イベント  

最終更新 2018.3.30

 働く世代の部 表彰式・運動講習会の様子

 平成30年3月19日(月)に働く世代の部の表彰式・運動講習会を実施しました。
 6か月間の平均歩数が多かった上位5チームに、賞状と副賞を贈呈しました。
 表彰式後は、誰でも気軽にできるストレッチや働く世代のかた向けの筋力トレーニングを実施しました。

 【講習の内容】
 テーマ:いいあんべぇ体操で元気な身体づくり
 講 師:若狭 正彦 氏 (秋田大学大学院 医学系研究科 理学療法学講座教授)

上位5チームの集合写真です。お仕事終わりに参加していただきました。皆さんいい笑顔ですね!

当日、参加していただいたチームの集合写真です。6か月間お疲れ様でした。これからも、ウオーキングを継続していきましょう!


 保健所次長から上位5チームに賞状と副賞が贈呈されました。

 当日は、秋田魁新報社の取材もあり、新聞にも掲載されました!
(平成30年3月23日 掲載) 
 運動講習会の様子です。働く世代のかた向けに筋力トレーニングを中心に行いました。みなさん積極的にトレーニングに挑戦していましたね!

 参加者からは「楽しく体を動かすことができた。」「職場に広げたいと思います。」などの感想をいただきました。

 シニアの部 修了式・運動講習会の様子

 平成30年1月30日(火)にシニアの部の修了式・運動講習会を実施しました。
 3か月間、ウオーキングを継続できた30チームに修了証と参加賞を贈呈しました。
 修了式後は、誰でも気軽にできるストレッチや体操を実施しました。

 【講習の内容】
 テーマ:いいあんべぇ体操で元気な身体づくり
 講 師:若狭 正彦 氏 (秋田大学大学院 医学系研究科 理学療法学講座教授)

 チームの集合写真です。3か月間、チームの仲間と声をかけ合いながら取り組まれた結果、30チームが事業を継続されました!

保健所長から修了証が贈呈されました。チーム「シンプル」が代表して、修了証を受け取りました。

 

 当日は、秋田魁新報社の取材もあり、新聞にも掲載されました!

(平成30年2月1日 掲載)

運動講習会の様子です。室内でも無理なくできる「いいあんべぇ体操」を行いました。みなさん真剣に取り組んでいましたね! 

 

 参加者からは「先生の指導がわかりやすく楽しかった」「家でもやってみます!」などの感想をいただきました。

 ウオーキングイベントの様子を掲載しました!

 10月9日(月)にウオーキングイベントを行いました!
 あいにくの曇り空でしたが、仲間と気持ちよくウオーキングをすることができました!
 ここでは、ウオーキングイベントの様子を紹介します!

☆受付の様子です。皆さん一緒にウオーキングを楽しみましょう! ☆出発前に準備体操をしました。ケガを予防するためにも準備体操は大切ですね。 ☆出発前の様子です。すてきな笑顔から、皆さんの意気込みが伝わりますね!
☆いよいよ出発!周りから温かい声援をもらい、気持ちよくスタートすることができました。 ☆コスモスロードです。「きれいだね〜」と、コスモスの花を楽しみながら歩きました。 ☆少し休憩をとり、ウオーキングも後半戦に突入です!皆さんまだまだ元気です!
☆ハミング・ロードです。少し晴れ間が見えてきましたね。 ☆八橋日吉八幡神社を通り、ゴールを目指します。 ☆最後に集合写真を撮りました。皆さんの笑顔が輝いていますね!

 シニアの部 スタートイベントの様子

平成29年8月22日(火)にスタートイベントを実施し、52名の方が参加されました。

講師の重川先生からは、「5歳若返る歩き方」について、ストレッチや歩き方の実技を交えて講演していただきました。
ここでは、スタートイベントの様子や内容を紹介します!

【講習の内容】
テーマ:5歳若返る歩き方について
講 師:重川 敬三 氏(日本赤十字秋田看護大学看護学部看護学科講師)

スタートイベントの様子
足首を大きく回します。正しく歩くために足首の関節を柔らかくしましょう。 股関節を伸ばすストレッチです。余裕があれば上下、左右に動かしてみましょう。
正しい姿勢を作るためには、背筋を鍛えることも大切です。 きれいな姿勢を意識して歩いてみましょう。皆さんの姿勢がきれいに伸びています。

★正しいウオーキングのポイント

@正しい姿勢を意識する。
A重心はかかとからつま先へ移動させるように。
B足首と膝、股関節を柔らかくして脚部がしなるようなイメージで。
C背筋を意識して、無理のない腕ふりをする。

※ウオーキングをするときは、自分の体調や体力に合わせて、初めはゆっくり短時間から始めましょう。自分の身体に無理な負担をかけないような歩行のペースを把握しましょう。


★+10(プラステン)から始めましょう。
今よりも少しでも長く、少しでも元気にからだを動かすことが健康への第一歩です。
まずは、今よりも10分多く体を動かしましょう。

※観光文化スポーツ部スポーツ振興課では、市内を8ブロックに分けたウオーキングマップを作成し、ホームページで公開しています。ご活用ください。
秋田市ウオーキングマップ


 働く世代の部 スタートイベントの様子

平成29年8月25日(金)にスタートイベントを実施し、61名の方が参加されました。

講師の重川先生からは、正しい歩き方について、ストレッチや歩き方の実技を交えて講演していただきました。

【講習の内容】
テーマ:正しいウオーキングフォームを楽しく体感!
講 師:重川 敬三 氏(日本赤十字秋田看護大学看護学部看護学科講師)

スタートイベントの様子
股関節を伸ばすストレッチです。余裕があれば上下、左右に動かしてみましょう。 正しい姿勢の作り方です。四つ這いになり、お腹を持ち上げるようにして、背中を丸めたあと、お腹を下げるようにして背中を反らせます。
実際に歩いてみました。みなさんの姿勢がきれいに伸びています。 きれいな姿勢を保ちながら、体育館を歩いています。


★正しいウオーキングのポイント

@正しい姿勢を意識する。
A重心はかかとからつま先へ移動させるように。
B足首と膝、股関節を柔らかくして脚部がしなるようなイメージで。
C背筋を意識して、無理のない腕ふりをする。

※ウオーキングをするときは、自分の体調や体力に合わせて、初めはゆっくり短時間から始めましょう。自分の身体に無理な負担をかけないような歩行のペースを把握しましょう。


★+10(プラステン)から始めましょう。
今よりも少しでも長く、少しでも元気にからだを動かすことが健康への第一歩です。
まずは、今よりも10分多く体を動かしましょう。

※観光文化スポーツ部スポーツ振興課では、市内を8ブロックに分けたウオーキングマップを作成し、ホームページで公開しています。ご活用ください。
秋田市ウオーキングマップ


 お問い合わせ

秋田市保健所 保健予防課
住所 〒010-0976 秋田市八橋南一丁目8-3
TEL 018-883-1176〜1178
FAX 018-883-1173
Mail ro-hlpr@city.akita.akita.jp
(送信前にこちらをご確認ください)
 | 秋田市秋田市保健所保健予防課

市章
Copyright(C)2012- 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-hlpr@city.akita.akita.jp