がん患者へのウイッグ・乳房補正具購入費用助成制度

最終更新 2017.9.29

お知らせ

 秋田市では、平成29年度から、がん患者の経済的負担を軽減するとともに、社会参加の促進および療養生活の質の向上を図るため、がん治療に伴いウイッグ(かつら)・乳房補正具を購入された方を対象に、購入費用の助成事業を開始します。

 なお、平成29年度は、平成29年4月1日から平成30年3月31日までに購入したものが対象となります。

制度内容

助成を受けることができる方

 次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。

助成要件

 助成の対象となる要件および金額については、次のとおりです。

 助成対象品目  要件  対象経費
 ウイッグ(かつら)
  1. 県助成事業により承認決定を受けたもの
  2. 当該年度内(4月1日から翌年3月31日)に購入したもの
  3. 過去に同種の品目について当該制度の助成を受けていないこと
県助成事業の対象となった購入費用から、県助成事業による助成額を差し引いた金額

※対象経費が、0円になる場合は、市の補助対象にはなりません。

 乳房補正具
 
 同上  同上

助成金額

 助成金額は、上表で示した対象経費と同額とし、その額が1万円を超える場合は1万円となります。

■ 対象経費 <県助成事業の対象となった購入費用−県助成事業の助成額> が1万円以上 の場合 → 【市の助成金額】 1万円

■ 対象経費 <県助成事業の対象となった購入費用−県助成事業の助成額> が1万円未満 の場合 → 【市の助成金額】 対象経費と同額
    ※対象経費が、0円になる場合は、市の補助対象にはなりません。

助成金の申請

 申請書に必要事項を記入のうえ、必要な書類を添えて、保健予防課(秋田市保健所2階10番窓口)まで提出してください。※郵送でも可

 なお、助成金の申請には、「秋田県がん患者医療用補正具助成事業承認決定通知書」の写しが必要となりますので、先に秋田県健康福祉部健康推進課がん対策室(外部リンク)【電話018-860-1428】に申請し、県助成事業の承認決定を受けてくださるようお願いします。

申請に必要な書類

  (1) 秋田市がん患者医療用ウイッグ等購入費助成事業助成金交付申請書(WORDPDF
  (2) 次の内容を証明する書類の写し(化学療法又は手術に関する説明書、治療方針計画書、診断書など、県に提出したものと同一のものが望ましいです。)
 ・がんの治療を受けた又は現に受けていること
 ・がんの治療に伴い頭髪の脱毛又は乳房を切除したこと
 
  (3) ウイッグ等の購入に係る領収証書(県に提出した領収証書)の写し
  (4) 秋田県がん患者医療用補正具助成事業承認決定通知書の写し
   ※(2)〜(4)について、窓口まで申請に来られる場合には原本を持参していただいても構いません。受付時にコピーを取らせていただきます。

助成の決定

 申請書の提出があった日(郵送の場合は保健予防課に届いた日)から起算して30日以内に交付決定の可否の通知を送付します。
 
 交付することを決定した場合には、助成金の請求用紙も一緒に送付しますので、必要事項を記入し請求印を押して返送してください。
 請求を受けた日から30日以内に指定の口座にお振り込みいたします。

お問い合わせ

秋田市保健所 保健予防課
所在地 〒010-0976 秋田市八橋南一丁目8-3
電話 018-883-1176〜1178
FAX 018-883-1173
Mail ro-hlpr@city.akita.akita.jp
(送信前にこちらをご確認ください)

秋田市秋田市保健所保健予防課


Copyright (C)2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-hlpr@city.akita.akita.jp