秋田市−保健予防課−後期高齢者歯科健診

 後期高齢者歯科健診

最終更新 2017.8.16

 高齢者は、口の機能が低下することにより、全身の健康や生活の質(QOL)に大きく影響します。
 そこで、後期高齢者医療制度に加入されている76歳のかたに歯科健診を受けていただくことで、口の状態を良好に保ち、口腔機能の維持・向上等を図り、ひいては生活の質の向上と健康寿命の延伸の実現を目指します。

お知らせ

健診内容

対象

 秋田市に住民票がある以下の年齢のかたが対象になります。

※案内通知を8月14日に発送しました。
※長期入院者および施設入所者は対象外です。案内通知が送付される場合がありますが、受診はできません。

  ■平成30年3月31日現在の年齢が、76歳のかた(昭和16年4月1日〜昭和17年3月31日生まれのかた)

健診項目

 問診 身長、体重、現在のお口状態、今までの歯科治療、歯のお手入れ方法などについて聞き取りします。
 口腔内診査 お口の中の以下のことを診ます。
  • 現在ある歯に異常はないか
  • 入れ歯や処置済みの歯に異常はないか
  • 歯肉に異常はないか
  • お口の中の清掃状況はよいか
 口腔機能検査 お口の以下の機能について検査します。
  • 咬合機能(かみ合わせ)の検査
  • 嚥下機能(物を飲み込む力)の検査
  • 舌機能の検査
 健診結果の判定 治療の有無などを判定します。
 歯科保健指導 健診結果に基づいて、ブラッシングの指導、お口の体操やマッサージなどの指導を行います。

実施場所/実施期間

 受診する医療機関へ電話で予約してください。 ※『秋田市の後期高齢者歯科健診』の受診希望と伝えてください。
 また、実施期間以外の受診はできませんのでご了承ください。

健診実施場所   実施期間
 実施歯科医療機関  9月から12月まで (4か月間)

持参するもの

 健康保険証(後期高齢者医療被保険者証)

料金

 500円

無料になるかた

 無料になるかた  受診時に持って行くもの
世帯全員の市民税が非課税のかた 最新年度の「市民税・県民税(所得・課税)証明書」(※)
生活保護世帯のかた 「医療のしおり」
支援給付を受けているかた 「本人確認証」
(※)市民税・県民税(所得・課税)証明書は、次の窓口で発行しています。
健康保険証等、本人確認ができるものをお持ちください。検診のために必要な旨お話しいただくと、手数料はかかりません。
市民税課、各市民サービスセンター(北部、西部、南部、河辺、雄和)、駅東サービスセンター(アルヴェ1階)、岩見三内連絡所、大正寺連絡所

健診結果

 健診当日に、歯科医師からの説明を受けながら、結果が手渡されます。

その他の各種検診

 秋田市では、後期高齢者歯科健診のほか、下記の検診を実施しております。

胃がん検診胸部検診大腸がん検診子宮頸がん検診乳がん検診前立腺がん検診骨粗鬆症検診レディース健診おとなの歯科健診

▲このページの先頭へ

お問い合わせ先

秋田市保健所 保健予防課
住所 〒010-0976 秋田市八橋南一丁目8-3
TEL 018-883-1176〜1178
FAX 018-883-1173
Mail ro-hlpr@city.akita.akita.jp
(送信前にこちらをご確認ください)

| 秋田市秋田市保健所保健予防課秋田市で行う健康診査

市章
Copyright (C)2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-hlpr@city.akita.akita.jp