たばこの害について

最終更新 2017.04.03  

たばこは「吸わない、吸わせない」

たばこにより、がん、循環器疾患、糖尿病、COPD(※)などにかかる危険性が高まります。
妊娠中の喫煙は、低出生体重児の出生につながるなど悪影響を及ぼすことも明らかになっています。
また、受動喫煙により、たばこを吸わない人にもたばこの煙は有害です。
健康のために禁煙に取り組むとともに、受動喫煙を防止しましょう。

※COPD=「慢性閉塞性肺疾患」とは?
 「肺の生活習慣病」です。COPDになると、正常な呼吸が困難になり、慢性的に咳、痰、息切れなどの症状がみられるようになります。さらに進行すると、呼吸不全や心不全など命に関わる怖い病気です。


未成年者のみなさんへ

未成年者の喫煙は、法律で禁止されているとともに、若いころから喫煙を開始するほど、将来、がんや心臓病にかかる危険性が高くなります。
「それでもあなたは、吸う?吸わない?」(PDF758KB)


たばこをやめたいかたへ

お医者さんのサポートで禁煙をはじめてみませんか。

保険診療が可能な禁煙支援医療機関一覧(秋田市医師会 たばこ問題検討委員会)

※禁煙治療を健康保険等で受けるには一定の要件があります。受診前に希望する医療機関に直接お問い合わせください。 

秋田市の取り組み

たばこの煙による健康への悪影響は喫煙者本人にとどまりません。他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙によって健康への悪影響が生じます。
秋田市では、市が管理する施設の受動喫煙防止を推進しています。

市の管理する公共施設の受動喫煙防止対策に関する指針(PDF152KB)


受動喫煙防止対策ポスター

 1 市が管理する施設用
  建物内禁煙用ポスター(PDF143KB)
  敷地内禁煙用ポスター(PDF143KB)
  
  

 2 飲食店等の多数の者が利用する施設用
  禁煙ポスター 縦型(PDF35KB)
  禁煙ポスター 横型(PDF105KB)

たばこの煙のない健康的な空間をつくりましょう

秋田県と協会けんぽ秋田支部は、「秋田県受動喫煙防止対策ガイドライン」に基づく取り組みを推進するため、共同事業として「受動喫煙防止宣言施設登録制度」を開始しました。

募集要項や申請様式等はこちら(秋田県ホームページ)をご覧ください。

     

リンク

   厚生労働省

   秋田県受動喫煙防止対策ガイドライン

お問い合わせ

秋田市保健所 保健予防課
住所 〒010-0976 秋田市八橋南一丁目8-3
TEL 018-883-1176〜1178
FAX 018-883-1173
Mail ro-hlpr@city.akita.akita.jp
(送信前にこちらをご確認ください)

 | 秋田市秋田市保健所保健予防課

市章
Copyright (C)1998-2017秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-hlpr@city.akita.akita.jp