秋田市大森山動物園

開園時間と入園料

(最終更新日 2017.07.02)

※夜の動物園の開園時間は午後5時30分〜午後9時(入園は午後8時30分まで)(7/2)

※年間パスポートの延長期間は終了しました。(4/16)
くるりん周遊パスについて掲載しました。(3/27)

通常
開園時間
平成29年3月18日(土)〜11月30日(木)(期間中無休)
午前9時〜午後4時30分(入園は午後4時まで)
雪の動物園
開園時間
平成30年1月6日(土)〜2月25日(日)の土日祝日のみ
午前10時〜午後3時(入園は午後2時30分まで)
入園料大人720円(高校生以下無料※学生証をお持ちください。)、
団体520円(大人20名以上)

年間パスポート

買ったその日から1年間まるまる使えるパスポートです。
冬期・通常開園どちらでも使用できます。動物園ゲートにてお求め下さい。

画像(年間パスポート)

年間パスポート1枚1,230円

回数券

有効期限がなく、通常よりもお得に入園できる回数券です。
プレゼントや大人5名以上での入園時など、その使い方は様々です。動物園ゲートにてお求めください。

回数券

回数券5枚組 3,100円(1枚あたり620円)
 20枚組10,400円(1枚あたり520円)

割引クーポン券

公共バス利用者や市内宿泊施設(一部を除く)にお泊まりのお客様に、割引クーポン券を差し上げています。 バス利用者の方は運転手に、宿泊施設利用者はフロントへお声かけください。

クーポン券1枚で大人1名様620円で入園できます。(通常入園料720円から100円割引となります。)

※パスポートや回数券の購入には利用できません。また、他の割引との併用はできません。

割引クーポン券

くるりん周遊パス

秋田市文化施設共通観覧券(くるりん周遊パス)に平成29年4月1日から大森山動物園が加わります。

くるりん周遊パスで大人1名様620円で入園できます。(通常入園料720円から100円割引となります。)※割引は有効期間内に1施設1回のみ利用可能です。

画像(くるりん周遊パス)

無料で入園できる方

高校生以下の方以外にも、下記の方は入園料が免除されます。なお、市の記念日である7月12日は入園料が無料となります。

対象者入園時に必要なもの
「秋田市功労者」「秋田市文化章」「秋田市文化功績章」の優待証をお持ちの方 優待証
秋田市内に住む70歳以上の方 居住地・年齢が分かるもの
秋田市内に住む身体障者手帳所持者とその介護者1名 身体障害者手帳
秋田市内に住む療育手帳所持者とその介護者1名 療育手帳
秋田市内に住む精神障害者保健福祉手帳所持者とその介護者1名 精神障害者福祉保健手帳

また、団体で入園される場合に、下記対象者は「大森山動物園入園料減免申請書」を提出することで入園料が免除されます。

※減免申請書に必要事項を記入し、学校・園等の公印を押印のうえ、来園予定日の7日前までに本園まで郵送またはご持参ください。(必着)

対象者必要な手続き
秋田市内の保育所、幼稚園、小学校、中学校、各特別支援学校の引率職員()および介護者
※引率責任者1名および1クラスにつき1名の職員
入園料減免申請書
入園料減免申請書
※ダウンロードしてご提出ください
秋田市内の社会福祉施設の利用者と引率職員および介護者
病院等の入院者と引率職員および介護者
秋田市内の老人クラブの会員(
※団体で入園する場合に限る

贈答用に入園券などをお求めの方

法人や個人のお客さまで、大森山動物園の入園券引換券などをプレゼント用にお求めいただけます。

大森山動物園入園券引換券等申込書に必要事項を記入し、入手したい日から起算して21日前までに、郵送、FAX、Eメールでお申込みください。

ご利用できる券種

(1)入園券引換券

(2)年間パスポート引換券

(3)回数券

ご利用の流れ

(1)申込書に必要事項を記入し、大森山動物園にお送りください。

(2)動物園が発行する納入通知書で、料金をお支払いください。

(3)入金の確認ができましたら、引換券等を申込者に郵送します。

(4)引換券等は、その所有者が来園された時に窓口でご使用いただくことができます。

※ご利用の流れや利用上の注意について、詳しくはこちらをご覧ください(PDFファイル)

申込書

入園券引換券等申込書(PDF) 入園券引換券等申込書(Word)
FAX
018-828-5509
メール
ro-inzo@city.akita.lg.jp
送付先
〒010-1654 秋田市浜田字潟端154番地
その他

申込み手続等で不明な点については、動物園にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

▲ページのトップへ戻る