秋田市大森山動物園

親と子のふれあい写生大会

(最終更新日 2018.05.18)

秋田市大森山動物園 第41回親と子のふれあい写生大会

情操教育の一環として、大森山動物園内において動物の生態を観察してもらうとともに、動物や自然に対する愛護の心や豊かな感性を育てることを目的に親と子のふれあい写生大会を開催します。

画像(絵画の部の様子)画像(立体の部の様子)

写生大会の日程・内容など

開会式日程
平成30年7月21日(土曜日)午前9時15分から
開会式場所
ビジターセンター大屋根広場
実施要領
PDF(134kb)

※7月21日は、午前9時からビジターセンター動物園エリアで受付を行い、開会式が終わり次第、制作を開始します。

絵画の部

絵画の部日程
平成30年7月21日 午前9時から午後4時30分まで
平成30年7月22日 午前9時から午後2時30分まで
参加対象
子ども(幼稚園児、保育園(所)児、小学生)および一般(中学生以上、保護者など)
  • 主催側が用意する画用紙(380mm×540mm)に制作。
  • 開催期間中、ビジターセンター動物園エリアで受付し、画用紙および参加賞をお受け取りください。
  • 「絵画の部」は、提出作品の数に制限はありません。1人で何点でも提出可。提出のあった作品はすべて審査の対象とします。
作品提出期限
平成30年7月21日開園時間中(午後4時30分まで)随時受付。
平成30年7月22日午後2時30分に締切。
  • 必ず、画用紙の裏面に「作品タイトル」および「氏名(ふりがな)、連絡先」をご記入ください。
  • 作品提出場所:ミルヴェ館

立体の部(要申込み)

立体の部日程
平成30年7月22日(日曜日) 午前10時から午後2時30分まで
参加対象
小学4年生から6年生まで(定員30名)
  • 粘土3kgを用いて制作し、提出する作品は1人1点とします。
  • 粘土3kgを特別価格500円で購入していただきます。
  • 立体の部の審査終了後(午後1時30分頃から)、作品の講評がありますので必ず出席してください。その後作品の返却をします。
  • 当日は、制作指導がありますので午前9時50分までビジターセンター動物園エリアで受付を済ませ、森のステージ広場にお越しください。
申込み日程
平成30年6月16日(土曜日)から定員になり次第締切ります。
申込み内容
電話またはFAX、E-mail、に住所・氏名(ふりがな)・学校名・学年・電話番号を明記のうえ、大森山動物園までご連絡ください。(電話018-828-5508、FAX018-828-5509、E-mail:ro-inzo@city.akita.lg.jp)
FAX申込用紙
(30kb)

持ち物

絵画の部

  • 画材(鉛筆、消しゴム、クレヨン、パス、水彩絵の具)など各自が必要なもの。
  • 画板(380mm×540mmの画用紙を載せられるもの)
  • 筆洗い用水入れ
  • その他各自が必要なもの(昼食、着替えなど)

立体の部

  • 粘土板、粘土ベラ
  • タオル(制作中に使用するもの)
  • 粘土代500円
  • その他各自が必要なもの(昼食、着替えなど)

その他注意事項等

  • 「絵画の部」の制作に必要な画材については、当日園内で購入可能なものもありますが、できるだけ、事前に準備することをおすすめします。
  • 「絵画の部」「立体の部」いずれについても、昼食や休憩は、各自の体調にあわせてご自由にお取りください。
  • 夏期の野外イベントのため、昼食を持参する方は、管理等に十分ご注意ください
  • 受付時にお配りする資料の中に、共催団体・企業、協賛企業が提供する参加賞が入っています。また、作品の描き方や、提出後の作品の返却方法などの注意事項が入っておりますのでご確認ください。

入園料について

大人の方は、入園料(1人720円)をお支払いいただくか、有効な年間パスポートを提示の上、入園してください。(高校生以下無料)

審査、入賞、表彰について

審査

7月22日の提出締め切り後に実施します。審査は、秋田市造形教育研究会の会員が行います。

賞の種類

  • 秋田市長賞、秋田市議会議長賞、秋田市教育長賞、名誉園長賞、秋田公立美術大学長賞、大森山動物園長賞、秋田市造形教育研究会長賞、AKT秋田テレビ賞※下記期間中に展示および動物園内にパネル展示。
  • 秋田銀行賞、ぺんてる賞、アニパ賞、あきた教材賞、特別賞※下記期間中に展示。
  • 自販機キャンバス賞※下記期間中に展示および一年間、園内自動販売機に展示。(自動販売機の変更等により作品の展示場所が移動することがあります。)
  • 入選、佳作※下記期間中に展示。

入賞の通知

入賞者については、本人に文書で通知します。また市長賞から特別賞までの入賞者の氏名、所属学校、学年、題名(作品名、タイトル)、部門をマスコミに発表します。

入賞作品の展示(市長賞から入選・佳作まで)

展示期間
平成30年8月2日(木曜日)から8月17日(金曜日)まで
展示時間
午前9時から午後4時30分まで(最終日は午後3時まで)
展示場所
ビジターセンター動物園エリア

表彰式

日時
平成30年8月19日(日曜日) 午前10時から(予定)
場所
ビジターセンター大屋根広場(予定)
表彰対象
秋田市長賞、秋田市議会議長賞、秋田市教育長賞、名誉園長賞、秋田公立美術大学長賞、大森山動物園長賞、秋田市造形教育研究会長賞、AKT秋田テレビ賞、秋田銀行賞、ぺんてる賞、アニパ賞、あきた教材賞、特別賞、自販機キャンバス賞

賞状および副賞

  • 表彰式に参加される方には、表彰式当日にお渡しします。
  • 表彰式を欠席された方および入選、佳作の方で、秋田県内の小・中学校の生徒へは、9月上旬に学校を経由してお届けします。ただし、自販機キャンバス賞の副賞は、動物園管理事務所でお渡ししますので動物園までお越しください。
  • 上記以外の幼稚園・保育園等、秋田県外の小・中学校の生徒、一般の部の方は作品の返却時にお渡しいたします。

出品作品の返却等

表彰式参加者

表彰式参加者には、式の終了後に返却します。
※表彰式を欠席された方には、下記の入選・佳作の方と同様に返却します。

秋田県内の小・中学校の生徒

9月上旬に学校を通じて返却します。ただし、それ以前に引取希望の場合は下記のとおりです。

入選、佳作
8月22日(水曜日)以降、ミルヴェ館内の管理事務所で返却します。
選外
7月24日(火曜日)以降、ミルヴェ館内の管理事務所で返却します。

幼稚園・保育園等、秋田県外の小・中学校の生徒、一般の部の方

入選、佳作
8月22日(水曜日)以降、ミルヴェ館内の管理事務所で返却します。
選外
7月24日(火曜日)以降、ミルヴェ館内の管理事務所で返却します。

※入賞、佳作に選ばれた方はお早めに、動物園ミルヴェ館内の管理事務所にお越しください。
※作品の保管期間は平成31年3月31日(日曜日)までです。

主催・共催等について

主催
秋田市大森山動物園
共催
秋田市造形教育研究会、秋田テレビ株式会社、秋田公立美術大学
協賛
株式会社秋田銀行、ぺんてる株式会社、株式会社あきた教材、豊永産業株式会社、森のこまち、みちのくコカ・コーラボトリング株式会社、株式会社秋田ダイドー、株式会社伊藤園、株式会社リューバ、サントリービバレッジサービス株式会社

▲ページのトップへ戻る