マイナンバー制度に便乗した特殊詐欺にご注意ください


大切なお知らせ 〜 特殊詐欺にご注意ください!〜

マイナンバーに関し、行政機関が電話で番号を教えることはありません。
所得や家族構成などの個人情報をおたずねすることもありません。
また、お金がかかることもありません(カードの再発行手数料、最高1,000円を除く)。
制度に便乗した特殊詐欺にご注意ください。

〜 家族や町内、職場、お友達同士などで声をかけあい悪質な手口から身を守りましょう 〜


実際に発生した事案

"個人情報を聞き出そうとする"
行政機関などの職員を名乗り、マイナンバーなどの個人情報を聞き出そうとする手口です。
行政機関の職員が電話でマイナンバーや家族構成を問合せすることはありません。
"不安をあおる"
「個人情報が漏れている、このままでは犯罪に使われる」などと不安をあおり、お金を騙し取ろうとする手口です。
万が一、情報漏えいが発生しても対策に必要なお金を個人に負担していただくことはありません。


他にはこんな場合も考えられます

電話を利用した手口
通知カード又はマイナンバーカード(個人番号カード)の交付手数料を振り込む必要がある
みなさんのお手元に届く通知カードやマイナンバーカードは無料で発行されるものです。
カードを紛失によって再交付する場合は手数料がかかりますが、電話で手数料の振り込みをお願いすることはありませんので、こうした電話に応じる必要はありません。
通知カードがきちんと届いたか確認するためにマイナンバーを読み上げてほしい
通知カードが届いたか確認するためにマイナンバーを電話で読み上げていただくことはありません。
こうした電話にも応じる必要はありません。


インターネットを利用した手口
マイナンバーを入力してアンケートに答えると特典がもらえる
マイナンバーは、法律や条例で定められた手続だけで利用されます。
民間企業のアンケートや懸賞などでマイナンバーを利用することはありません。
このほかには、「マイナンバーで占いができる」といったものも考えられます。
こうしたサイトなどに安易にマイナンバーを提供しないようにしましょう。


特殊詐欺から身を守るためのポイント

"高額なお金がかかることはありません"
マイナンバー制度では、カードの再発行(最高で1,000円)以外にお金がかかることはありません。
万が一、情報が漏えいしても、情報を削除するための費用を請求することはありません。
また、お金を払うことで、自分だけが特別優遇されることもありません。

"個人情報をたずねることはありません"
電話でマイナンバーや家族構成、預金口座などの個人情報をたずねることはありません。
同様にマイナンバーを電話でお知らせすることもありません。

"「マイナンバーを貸して」は、詐欺です"
マイナンバーを貸し借りすることはできません。
どんな事情があったとしても、他人のマイナンバーを借りて手続をすることはできません。


不審に感じたら、まず相談!!
不審な電話を受けたらすぐに相談しましょう。

【相談窓口】
・消費者ホットライン 188(いやや!)
・県民安全相談センター #9110(秋田市内の場合は、864−9110)又は最寄りの警察署へ




注意喚起にご利用ください!!


殊詐欺に対する注意喚起と被害防止のためにご利用ください。
電話機の近くに掲示するなど、すぐに確認できる場所に設置しましょう。


ファイルのダウンロードはこちら >>> 「私は大丈夫」そんなあなたが騙される!(PDF/3.13MB)


印刷済みのチラシも準備していますので、ご希望のかたは下記までご連絡ください。
チラシの配布は、なくなり次第終了とさせていただきます。

【お問合せ】
番号制度推進室
TEL:018-888-5485
FAX:018-888-5486
E-mail:ro-plsn@city.akita.akita.jp






その他のコンテンツ一覧

目次
内容
個人のかた 個人のかたへマイナンバー制度のポイントを紹介。
民間事業者のかた 民間事業者のかたへマイナンバー制度のポイントを紹介。
通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード) それぞれのカードの特徴や使い方を紹介。
個人番号(マイナンバー)の「マイナンバーカード(個人番号カード)」の交付および「通知カード」について マイナンバーカードの申請・交付や通知カードの受取について紹介。(市民課のページへリンク)
個人情報保護 個人情報を守るための取組を紹介。
マイナンバーを利用する手続 秋田市でマイナンバーを利用する手続の例を紹介。
マイナンバーについてもっと知りたい 関連サイトの紹介。



秋田市トップ企画財政部番号制度推進室