サイトマップ     

きずなでホットしてぃあきた寄附金(秋田市ふるさと納税)


最終更新日 平成29年2月24日

市長からのメッセージ


   「きずなでホットしてぃあきた寄附金」のホームページにお越しいただきありがとうございます。

 平成20年度からいわゆる「ふるさと納税制度」がスタートしました。秋田市では、本制度を活用して多くの方にふるさと秋田を応援してもらえればと「きずなでホットしてぃあきた寄附金」と命名して、寄附金を受け入れしております。
 いただいた寄附金は、市内公共施設のAED(自動体外式除細動器)の整備や地域スポーツ活動の普及振興事業などに、活用させていただいております。
 本市には、太平山・雄物川をはじめとする豊かな自然や田園の恵み、古くから脈々と築き上げてきた歴史や文化があります。
 また、平成17年に旧河辺町・雄和町と市町合併を行い、さらにすばらしい地域資源が加わりました。こうした自然や歴史・文化は貴重な財産として後世へ伝えていかなければならないものです。
 一方で、プロスポーツ、クラブチームの台頭が目覚ましいものとなっており、ラグビーをはじめ、バスケットボール、サッカーなど様々な競技のプロチーム化・クラブチーム化が進められています。
 このように古いものと新しいものとの融合が、これからの秋田を形づくっていくものと考えております。
 東日本大震災では、あらためて「絆」の大切さが見直されましたが、家族や地域、人の絆を大切にしながら、一人ひとりがお互いを大切にし、支えあい、助けあい、しあわせな生活を送ることができる「元気な秋田市づくり」を進めてまいります。
 皆様からいただいた寄附金については、ご意向に沿って有効に活用させていただきますので、今後とも、多くの方々からご支援を賜りますようお願いいたします。
   
 秋田市長             


秋田市企画財政部企画調整課ふるさと納税

秋田市 企画財政部企画調整課 
〒010-8560 秋田県秋田市山王1丁目1-1 TEL:018-888-5462 FAX:018-888-5463  E-mail: ro-plmn@city.akita.akita.jp
Copyright © 2011-2017 Akita City, Japan. All Rights Reserved.