本文へスキップ

あなた仕立ての移住体験(移住相談ツアー)

平成29年度移住相談ツアーの募集を開始しました
 本市への移住をお考えの皆さまに、ご希望の日程・内容で組み立てる”あなた仕立ての移住体験”
(秋田市移住相談ツアー)を実施します!!
 

※ チラシの印刷を希望する方は、こちらをクリックしてください!→

【日程】
 1泊2日から2泊3日まで

【内容】
 オーダーメイドです。

◎移住相談ツアーのコース例について


 下記のコースは、あくまで例であり、コース内容は、ご希望に応じて設定します。
 下記のコース例の作成にあたっては、1泊2日(うち1日は平日)を想定しています。
コース名(例) コース内容(例)
子育て(保育)コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 市内保育所見学(希望先) → 子ども未来センター(アルヴェ) → 子育て交流広場(中央市民SC) → 市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 県児童会館(みらいあ) → 市内公園見学 →市内見学(希望先)
子育て(学童)コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 市内小中学校見学(希望先) → 県立博物館(金足)→ 市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 大森山動物園 → 市立図書館等 → 市内見学(希望先)
住環境コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 賃貸業者2~3者訪問(相場、地域特徴等の説明) →市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 観光案内人と、千秋公園・民俗芸能伝承館・赤れんが郷土館・あきた文学資料館等を巡る
仕事コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 希望職種2~3社を訪問 → 市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 県立美術館 → 千秋公園 → 市内見学(希望先)

【助成金額】
 一世帯当たり最高"50,000円"(世帯員一人当たり20,000円)を上限に、ツアーに係る交通費や宿泊費などを助成します!

【応募資格】

 ツアーへの応募に当たっては、次の要件のすべてを満たしていることが必要です。
(1) 秋田県外在住者であること。
(2) 概ね3年以内の移住を検討していること。
(3) 要綱で定める市のPR等に協力していただけること。(要綱をご参照ください。)

【応募方法】

 平成29年12月15日(金)までに「秋田市移住相談ツアー申込書兼助成金交付申請書」に記入・押印の上、
末尾に記載の担当宛てにお申込みください。なお、ツアーの内容調整に時間がかかり、希望日を変更してもらう場合がありますので、余裕をもった日程でお願いします。

【審査方法】
 申請書について、内容を審査し、交付決定又は不交付決定を通知します。定員に達し次第、募集を終了します。

【要綱、申請書等各種様式】
必ずご確認ください!

1 秋田市移住相談ツアー助成金交付要綱(
 ※ 全ての様式(
 [様式1] 秋田市移住相談ツアー申込書兼助成金交付申請書(お申し込みはこの様式で!
 [様式2] 秋田市移住相談ツアー助成金交付決定通知書
 [様式3] 秋田市移住相談ツアー助成金不交付決定通知書
 [様式4] 秋田市移住相談ツアー助成金交付申請取下届(
 [様式5] 秋田市移住相談ツアー助成金変更交付申請書(
 [様式6] 秋田市移住相談ツアー助成金変更交付決定通知書
 [様式7] 秋田市移住相談ツアー助成金実績報告書(
 [様式8] 秋田市移住相談ツアー助成額確定通知書
 [様式9] 助成金交付請求書(
 [様式10] 秋田市移住相談ツアー助成金交付(取消し・金額の変更)通知書
 [様式11] 秋田市移住相談ツアー助成金返還命令通知書

2 秋田市移住相談ツアー実施要領

【お申込み・お問い合わせ】

秋田市移住相談センター
〒102-0093
東京都千代田区平河町二丁目4-1
日本都市センター会館11階
[TEL] 03 - 3234 - 6871
[FAX] 03 - 3234 - 6873
[mail] ro-pltk@city.akita.lg.jp
秋田市企画調整課
〒010-8560
秋田市山王一丁目1-1
[TEL] 018 - 888 - 5487
[FAX] 018 - 888 - 5463
[mail] ro-plmn@city.akita.lg.jp
 


 


秋田市企画財政部企画調整課

〒010-8560
秋田県秋田市山王一丁目1-1
TEL:018 - 888 - 5462
FAX:018 - 888 - 5463
mail:ro-plmn@city.akita.akita.jp