本文へスキップ

あなた仕立ての移住体験(移住相談ツアー)

最終更新日:平成30年4月27日

平成30年度移住相談ツアーの募集を5月1日から開始します。
 本市への移住をお考えの皆さまに、ご希望の日程・内容で組み立てる
  ”あなた仕立ての移住体験”(秋田市移住相談ツアー)を実施します。
 

 →平成29年度のツアー実施内容へジャンプ

※ 上の画像をクリックすると、PDFファイルが表示されます。

○移住相談ツアー制度詳細

【日程】
 1泊2日又は2泊3日

【内容】
 オーダーメイドです。

◎移住相談ツアーのコース例について


 下記のコースは、あくまで例であり、コース内容は、ご希望に応じて設定します。
 下記のコース例の作成にあたっては、1泊2日(うち1日は平日)を想定しています。
コース名(例) コース内容(例)
子育て(保育)コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 市内保育所見学(希望先) → 子ども未来センター(アルヴェ) → 子育て交流広場(中央市民SC) → 市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 県児童会館(みらいあ) → 市内公園見学 →市内見学(希望先)
子育て(学童)コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 市内小中学校見学(希望先) → 県立博物館(金足)→ 市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 大森山動物園 → 市立図書館等 → 市内見学(希望先)
住環境コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 賃貸業者2~3者訪問(相場、地域特徴等の説明) →市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 観光案内人と、千秋公園・民俗芸能伝承館・赤れんが郷土館・あきた文学資料館等を巡る
仕事コース例 1日目 秋田空港(秋田駅) → 希望職種2~3社を訪問 → 市内見学(希望先)
2日目 宿泊先 → 県立美術館 → 千秋公園 → 市内見学(希望先)

【助成金額】
 一世帯当たり最高"50,000円"(世帯員一人当たり20,000円)を上限に、ツアーに係る交通費や宿泊費などを助成します。

【応募資格】

 ツアーへの応募に当たっては、次の要件のすべてを満たしていることが必要です。
(1) 秋田県外在住者であること。
(2) 概ね3年以内の移住を検討していること。
(3) 要綱で定める市のPR等に協力していただけること。(要綱をご参照ください。)

【応募方法】

 平成30年12月14日(金)までに「秋田市移住相談ツアー申込書兼助成金交付申請書」に記入・押印の上、
末尾に記載の担当宛てにお申込みください。なお、ツアーの内容調整に時間がかかり、希望日を変更してもらう場合がありますので、余裕をもった日程でお願いします。
 なお、予算の上限に達した場合は、募集を終了いたします。

【審査方法】

 申請書について、内容を審査し、交付決定又は不交付決定を通知します。

【要綱、申請書等各種様式】
必ずご確認ください!

1 秋田市移住相談ツアー助成金交付要綱(
 ※ 全ての様式(
 [様式1] 秋田市移住相談ツアー申込書兼助成金交付申請書(お申し込みはこの様式で!
 [様式2] 秋田市移住相談ツアー助成金交付決定通知書
 [様式3] 秋田市移住相談ツアー助成金不交付決定通知書
 [様式4] 秋田市移住相談ツアー助成金交付申請取下届(
 [様式5] 秋田市移住相談ツアー助成金変更交付申請書(
 [様式6] 秋田市移住相談ツアー助成金変更交付決定通知書
 [様式7] 秋田市移住相談ツアー助成金実績報告書(
 [様式8] 秋田市移住相談ツアー助成額確定通知書
 [様式9] 助成金交付請求書(
 [様式10] 秋田市移住相談ツアー助成金交付(取消し・金額の変更)通知書
 [様式11] 秋田市移住相談ツアー助成金返還命令通知書

【お申込み・お問い合わせ】

秋田市移住相談センター
〒102-0093
東京都千代田区平河町二丁目4-1
日本都市センター会館11階
[TEL] 03 - 3234 - 6871
[FAX] 03 - 3234 - 6873
[mail] ro-pltk@city.akita.lg.jp
秋田市企画調整課
〒010-8560
秋田市山王一丁目1-1
[TEL] 018 - 888 - 5487
[FAX] 018 - 888 - 5463
[mail] ro-plmn@city.akita.lg.jp
 


平成29年度のツアー内容について
○平成30年2月実施
 2月に開催したツアーでは、2組をご案内しました。
 1組目は、奈良県にお住まいの女性。お姉様が本市に嫁がれ、その縁で何度か本市を訪れる中で、「日本酒の美味しさ」や「日本の原風景を思わせる自然」などに惹かれるようになり、移住を検討。
 ツアーでは、ご本人が大好きだとおっしゃる“日本酒”を堪能する『酒蔵巡り』に加え、移住後の生活の要となる『職』探しや『住居』探しを集中的に行いました。
 ツアー参加前には「3年を目処に移住」したいとおっしゃっていましたが、終了後には、「即移住したい」という大変嬉しい感想をいただくとともに、今後の移住実現に向け具体的に動き出しました。

 2組目は、東京都にお住まいのご家族。ご本人と奥様が本市出身であることから、子育ては「自然にたくさん触れることができ、のびのびと過ごせる本市がベスト」の考えから、移住を検討。
 ツアーでは、小学校や保育園など3人のお子さんの教育環境の確認を重点的に行いました。
また、昨年7月に完成したガラス工房では、テレビでもその制作風景が放映された「風にそよぐワイングラス」などを見学いただき、賞賛の声をいただきました。
 終了後には、「今回のツアーを通して3月の移住実現に向け大きな弾みがついた」とツアー参加の意義を語っていただきました。

○平成30年1月実施
 1月に開催したツアーでは、2組をご案内しました。
 1組目は、東京都にお住まいのご家族。4人目となるお子さんが間もなく誕生することから、これに合わせ、奥様の出身地でもある秋田市への移住を前向きに検討中。
 ツアーでは、移住後の生活拠点となる『住居』探しを重点的に行うとともに、秋田市自慢の教育環境や自然環境をご紹介、子供達も“あきた市暮らし”に興味津々な様子でした。
 終了後には、“あきた市暮らし”では、都会では難しい『五感』を活性化させるような生活が、出来そう。恵まれた自然環境と、教育環境のなかで“のびのび”子育てをしたいとの感想をいただきました。

 2組目は、仙台市にお住まいのご家族。これまで、奥様の出身地である秋田市へ帰省する都度、風土や食文化などの“あきた市暮らし”の醍醐味を知るにつれ、徐々に本市への移住に興味を持たれ、ツアーへ参加。
 ツアーでは、移住後の生活基盤となる『職』探しと、『住居』探しを重点的に行いました。また、娘さんの教育環境の把握にも熱心に取り組んでいただき、移住後の具他的なイメージと、本市の『特徴』を知っていただきました。
 終了後には、「ツアーを通して得た情報を基に、今後の移住に向けて具体的に準備していきたい」との前向きな感想をいただきました。


○平成29年11月実施
 11月に開催したツアーでは、1組をご案内しました。
 参加者は、千葉県にお住まいの40代男性。数年前から、出身地である秋田県で、キャリアを生かした就職先を探しながら、Uターンを検討してきました。
 そうしたなかで、本市が参加したAターンフェアに参加され、豊富なキャリアを生かすことができる“適職”をご紹介、Uターンに向け準備されております。
 今回のツアーでは、あまり土地勘のない秋田市内を車窓から巡るとともに、居住候補地の物件を実際に巡り、“あきた市暮らし”を体験していただきました。

○平成29年10月実施
 10月に開催したツアーでは、2組をご案内しました。
 1組目は、千葉県にお住まいの30代のご夫婦。結婚を機に、奥様が、ご両親の近くで生活できるようにと、奥様の出身地である秋田県への移住を検討。
 そうしたなかで、Aターンフェア等を通じ、これまでのキャリアを生かすことができるとともに、生活する上で多様な選択肢がある秋田市を具体的な移住地として選択。
 今回のツアーでは、ご主人があまり本市の土地勘がないとのことから、本市の各地域を巡るととともに、いくつかの物件を実際に見て回り“あきた市暮らし”の具体的なイメージをつかんでいただきました。

 2組目は、奈良県にお住まいのご家族。
まったく土地勘のない、秋田市の教育環境と自然環境に魅力を感じられ、ツアーへ参加。ツアーでは、まずは、本市の魅力や土地勘をつかんでいただくために、各地域の子育て支援施設や、観光スポットを巡りました。
 続いて、市内各地域の具体的な物件を見て回り、各地域の特徴や、家賃相場などについて理解を深めていただきました。
 参加者からは「想像以上の教育環境と、移住のための各種支援制度が充実していることに驚いた。子どもの教育のためにも早期に移住したい」という感想をいただきました。


【お申込み・お問い合わせ】

秋田市移住相談センター
〒102-0093
東京都千代田区平河町二丁目4-1
日本都市センター会館11階
[TEL] 03 - 3234 - 6871
[FAX] 03 - 3234 - 6873
[mail] ro-pltk@city.akita.lg.jp
秋田市企画調整課
〒010-8560
秋田市山王一丁目1-1
[TEL] 018 - 888 - 5487
[FAX] 018 - 888 - 5463
[mail] ro-plmn@city.akita.lg.jp
 


 


秋田市企画財政部企画調整課

〒010-8560
秋田県秋田市山王一丁目1-1
TEL:018 - 888 - 5462
FAX:018 - 888 - 5463
mail:ro-plmn@city.akita.akita.jp