秋田市の工業

平成26年工業統計調査地方集計による報告


最終更新 平成28年11月24日


はじめに

 工業統計調査は、日本の工業(製造業)の実態を明らかにするため、明治42年に始まり、大正9年以降、毎年12月31日現在で実施しているものです。
 なお、平成23年は経済センサス-活動調査の実施に伴い、工業統計調査は実施されませんでした。
 「秋田市の工業」は、平成26年12月31日を基準日として実施した工業統計調査(経済産業省所管基幹統計調査)の結果を本市独自に取りまとめたものであり、本市工業の実態把握および産業構造の分析等の基礎資料となるものです。
 本統計書が広く利用され、市内工業の統計的実態把握とその発展の一助となれば幸いです。
 調査の実施にあたり多大な御協力をいただいた市内の工業を営む方々と、集計にあたり御指導をいただいた関係各位に深く感謝の意を表するとともに、本市統計調査に対する一層の御協力をお願い申し上げます。


平成28年11月
                                                秋田市 



「統計書」と「統計表」を順番に両面印刷をすると、一冊の冊子ができあがるようにPDFファイルを作成してあります。

PDFについて

 PDFを表示するためには、表示するコンピュータ用の「リーダー」と呼ばれるプログラムが必要です。アドビシステム社は各機種用にPDFリーダーであるAcrobatリーダーを無償配付しており、下記の場所からダウンロードできます。
アドビシステム社のダウンロードサイトへ
 また、「Acrobat Reader」は、雑誌等の付録のCDに収録されている場合もあります。Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe System Incorporated(アドビシステム社)の商標です。

EXCELについて

 Microsoft Excel Viewerを利用すると、無償でExcelブックの表示・印刷ができます。Microsoft Excel Viewerが必要な方は、Microsoft社のホームページで無償配布されています。

このページに関するご意見、お問い合わせ


| 秋田市トップ企画財政部情報統計課みてみて秋田市統計工業統計調査 |


Copyright(C)2016秋田県秋田市(Akita City,Akita,Japan)
All Right Reserved
webmaster@city.akita.akita.jp