「市民の声」の公表

最終更新日 2017.5.26


平成28年1月分より寄せられた内容を、個人が特定されないよう配慮したうえで公表しております。


 ※以下の内容は全て回答時点でのものであるため、現在と異なる場合があります。
 
分野別
防災・安全
施策・制度・組織
税金・国保・年金
福祉・保健・医療
子育て
環境・ごみ
観光・文化・スポーツ
商工業・農林水産業・雇用
道路・公園
まちづくり・交通・住宅
教育
その他
 

商工業・農林水産業・雇用

 タイトル 秋田駅前の駐車割引券について
 投稿日 2017年4月18日
 投稿要旨 秋田駅前の駐車場に駐車し、加盟店2店舗で合計5000円以上の買い物をしても、同一建物内分しか対象にならないことに納得できません。例えばフォンテで3500円、仲小路で1600円の買い物をしても、駐車割引券は2枚しかもらえません。それぞれの店舗でそれぞれの駐車割引券をもらい、交換しなければいけないのもとても不便です。
 回答要旨 ご意見の駐車割引券については、秋田商工会議所で実施している事業であり、秋田商工会議所から、下記のとおり回答がありましたので、その内容をもって回答とさせていただきます。
 秋田市商店街共通駐車券は、自前の駐車場を持たないお店(加盟店)が、自店にお客様を呼び込むためのサービスの一環として行っており、お客様へ進呈する駐車券(駐車料金)は発行した加盟店が全額負担しております。
 加盟店は、加盟店同士がお互いに駐車料金を負担している訳ではなく、あくまで自店をご利用のお客様の駐車料金を負担しております。
 加盟店には大型店から個人商店まであり、お店によって駐車料金を負担できる力量が異なるため、加盟店ごとにサービス券の進呈基準を決めていただく仕組みになっております。そのため、それぞれの店舗でそれぞれのサービス券を進呈しております。
 また、加盟駐車場は有人式駐車場と機械式駐車場の2種類で構成されており、機械式駐車場をご利用の場合は、各加盟店で進呈されたサービス券をそれぞれ磁気カードと交換していただく必要があります。 
 機械式駐車場の増加や消費者の利便性を考慮し、機械式への対応の必要性は認識しておりますが、機械メーカー毎にシステムが異なり、対応策を検討しているところであります。
 回答課 都市総務課(TEL:018-888-5762)

お問い合わせ先

秋田市企画財政部広報広聴課
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
TEL(直通) 018-888-5471
FAX 018-888-5472
E-MAIL ro-plpb@city.akita.akita.jp

| 秋田市トップ | 企画財政部 | 広報広聴課 | 市民の声| 「市民の声」の公表


市章
Copyright (C)2000 -2012 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan) All Rights Reserved.
ro-plpb@city.akita.akita.jp