秋田市  広報広聴課  視聴覚広報担当
What's new?
今年の募集内容
What's 秋田市プロモーションビデオコンテスト?
Back Number


秋田市プロモーションビデオコンテストとは!?

 若者による秋田市の魅力・素晴らしさが詰まった動画を募集するコンテストです。スマートフォンやご家庭のカメラなどで気軽に撮影&ご応募ください。

2017のテーマ「どでした」

 秋田弁で「驚いた!」「びっくり!」「Wow!」という意味です。
 「どでした」から連想するもので動画を制作し、秋田市を思う存分PRしてください。

応募者の資格

 応募締め切り日時点で満34歳以下の方
※個人、団体を問いません
※団体の場合、全員が条件を満たしていること

応募方法

 応募用紙に必要事項(住所、電話番号、メール、氏名(団体の場合は代表者名と団体名)、公開する際の名前(公開ネームとする)を明記し、応募作品を収めた記録媒体とともに郵送または持参してください。10MBまでの作品はメール送信でご応募いただいても構いません。メール送信されたかたには、3日以内に受信確認メール(返信メール)を送信いたします。返信メールが届かなかった場合はご連絡ください。

 また、上記難しい場合は無料のファイル送信・転送サービスなどで応募することも可能です。アップロード完了後に表示されるURL・パスワード・ダウンロード期限等を応募用紙とともにメールでお送り下さい。
 例:)宅ファイル便 ギガファイル便 firestorage ラスクルBOX など
    ※各サイトで送信可能な容量が違うので、ご確認下さい。

2部門制で募集!


 PVコンテスト2017部門  

秋田市に来たくなる、住みたくなる動画を募集!テーマから連想するもので秋田市をPRして下さい。

応募条件

・1作品3分以内
・未発表の作品
・何作品でも応募可能

副賞

・最優秀賞(1点) あきたこまち1俵(60kg)
・優秀賞(1点) あきたこまち俵入り(20kg)
・審査員特別賞(1点) あきたこまち俵入り(10kg)

応募締め切り

2017年11月27日(月)必着

審査

 12月24日(日)に開催予定の公開審査で行います。応募多数の場合は一次審査を行い、その結果は12月上旬までに通知します。一次審査通過者には、公開審査への出席案内もお送りします。是非ご出席ください。


 イグPV部門 

秋田市に来たくなる、住みたくなる動画を募集!テーマから連想するもので秋田市をPRして下さい。

応募条件

・1作品30秒以内
・未発表の作品
・3作品まで応募可能

副賞

・イグ賞(1点) あきたこまち1俵(60kg)
・爆 賞(4点) あきたこまち俵入り(5kg)

応募締め切り

2017年11月6日(月)必着

審査

 秋田市広報広聴課で一次審査を行い、通過作品を11月13日(月)〜 11月27日(月まで秋田市公式YouTubeチャンネルで配信します。視聴回数が多かった10作品以内について、12月24日(日)に開催予定の公開審査で審査を行います。公開審査に進む制作者には、12月上旬までに通知し、公開審査への出席案内もお送りします。是非ご出席ください。

 

WORD版

PDF版

秋田市プロモーションビデオコンテスト2017募集要領(WORD 86KB)

秋田市プロモーションビデオコンテスト2017募集要領(PDF 216KB)

応募用紙(WORD 19KB)

応募用紙(PDF 78KB)


入賞発表・表彰式

 公開審査終了後、会場において入賞発表および表彰式を行います。


権利義務の譲渡の禁止等

 審査通過者および入賞者は、当該審査通過および入賞により生じた権利義務を第三者に譲渡することはできません。


入賞作品の使用

 入賞作品は無償で市政広報番組内で放映するほか、本市ホームページ秋田市公式YouTubeチャンネル等による配信、市内外のデジタルサイネージなどでの放映、その他イベント等の会場で活用します。


留意事項

動画作品を応募する方は、下記に留意してください。

(1) 入賞者の作品は、テレビ放映などのため本市が作品を再編集・再構成(字幕、ナレーション等含む)します。
(2) 応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、上記(1)の再編集等がなされ市政広報番組で放映されたものの著作権は放送局に帰属します。
(3) 映像や音楽は、著作権処理が必要ないものを使用するか、必要な処理手続が済んだものを使用してください。
(4) 以下の内容は禁止とします。
  ・ 法令等に違反するまたはその恐れのある内容
  ・ 個人や企業・団体などの中傷
  ・ 肖像権、プライバシーの権利を侵害する内容
  ・ 企業や団体の宣伝または政治目的、宗教勧誘、特定のイデオロギーの宣伝または勧誘、市民に不快の念を与える可能性があるもの
(5) 第三者との間に紛争が生じた場合、応募者本人が自らの責任において解決してください。本市は一切対応しません。
(6) 入賞が決定した後であっても、留意事項に違反する作品であることが判明した場合は、テレビ放映等を取りやめることがあります。
(7) その他、審査委員会が適当でないと認めるもの


個人情報について

 いただいた個人情報は「秋田市個人情報保護条例」に基づき適正に管理します。

応募・お問い合わせ


秋田市広報広聴課視聴覚広報担当
住所 〒010-8560
秋田市山王一丁目1−1
TEL 018-888-5471
FAX 018-888-5472
E-mail ro-plpb@city.akita.akita.jp
 
秋田市プロモーションビデオコンテストTOP
  今年の募集要領・結果  過去の審査結果について
秋田市トップ企画財政部広報広聴課
秋田市章 Copyright© 2016  Akita City , Akita , Japan , All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp