ロゴ

南部市民サービスセンター
「なんぴあ」について

写真

最終更新:平成29年1月10日


秋田市
トップページ
なんぴあに
ついて
開館時間
所在地
館内図
貸出施設
市民窓口
(行政サービス)
子育て交流
ひろば
生涯学習

南部市民サービスセンター「なんぴあ」ってどんな施設?

南部市民サービスセンター「なんぴあ」は、生活に関する各種手続きを行う市民窓口、地域の子育て支援、地域活動支援、和室、洋室や多目的ホールなどの貸出施設、災害時の避難所および地域の防災拠点などの機能を併せ持つ南部地域における住民自治の拠点施設です。

場所 秋田市御野場一丁目5番1号
(旧・御野場地域センター/南地区コミュニティセンター)
敷地面積 3,020.08平方メートル
構造規模 鉄筋コンクリート造ほか、2階建(一部3階建)
延床面積 2,229.44平方メートル
駐車台数 51台(うち身障者用2台)

駐車場が満車になることもありますので、公共交通機関の利用や乗り合わせなど、皆様のご協力をお願いいたします。

愛称「なんぴあ」の意味

南部地域の「なん(南)」と、英語で仲間を意味する「ぴあ(peer)」を合わせたもので、南部地域の仲間が集まる楽しい場所になって欲しいという願いがこめられています。

ロゴマークのコンセプト

ロゴ 愛称「なんぴあ」の「なん」と「ぴあ」のアルファベットの頭文字N、Pを組み合わせ、成長のシンボルである若葉をモチーフに、南部地域と人々(仲間)がなんぴあを通じて共に支え合い育って欲しいという願いを込めました。Nは田園の豊かな水の流れ、Pは南部地域の田園や丘陵地を表しています。Pの下部に置いた黄色は人々のぬくもりや温かさを表しており、南部地域を根のように支えているということを表現しています。

「なんぴあ」のパンフレット

左の画像をクリックするとPDFファイルを表示します。
PDFファイルの閲覧にはPDFリーダーが必要です。

お問い合わせ

市章 秋田市 市民生活部
南部市民サービスセンター
ro-scst@city.akita.lg.jp
住所 〒010-1424 秋田市御野場一丁目5番1号
施設貸出電話 018-838-1211 南部地域づくり協議会
行政窓口電話 018-838-1212 ○総務担当
018-838-1213 ○地域支援担当
018-838-1214
018-838-1215
○市民担当
018-838-1216 ○子育て交流ひろば
018-838-1217 ○生涯学習担当
FAX 018-829-5312

| 秋田市 | 市民生活部 | 南部市民SCトップ |


Copyright (c) 2014-2017 秋田県秋田市 (Akita City , Akita , Japan)All Rights Reserved.