民間建築物のアスベスト(石綿)の相談について


最終更新:2009年3月9日


新着情報

アスベスト関連改正法が平成18年10月1日に施行されました。

石綿の飛散に対する衛生上の措置に関する基準等が新たに定められました。

建築指導課では、アスベスト問題について相談を受け付けております。

民間の建築物を対象に相談を受け付けております(受付時間:平日8:30〜15:00まで)

  • アスベストが使用されているかどうかを調べるには、次の方法があります。
    • 建築物の建築年や設計図書から調べる
    • 建築物を設計した設計者、施工した施工業者へ問い合わせる
    • 測定検査機関へ分析を依頼する
  • 吹付けアスベストが使用されていたら
    • 建築物の天井・壁等に吹き付けられたアスベストを損傷・劣化等により飛散させないために、当該吹付けアスベストの処理工法として、除去・封じ込め・囲い込みの措置があります。
  • アスベストについてのQ&A (PDFファイル)もご覧ください。

関連サイト


秋田市都市整備部建築指導課
住 所 010-8560 秋田市山王1丁目1-1(位置図)
Tel(直通) 018-866-2153
Fax 018-865-6957(都市総務課内)
E-Mail ro-urcs@city.akita.akita.jp

秋田市トップ建築指導課トップ

  Copyright (C) 2003 - 2012 秋田県秋田市(Akita City , Akita, Japan)
All Rights Reserved.
ro-urcs@city.akita.akita.jp